墨田区

2009年9月30日 (水)

工作機械の街 墨田区亀沢

Imgp59303 まだ船が貨物輸送の主役だった明治時代、近世から運河網が発達していた墨田区は、しだいに工業地帯化します。特に、紡績、精密工業、石けん、製靴が盛んで、大正期には輸出向けの玩具やゴム製品もつくられるようになりました。昭和後期、これらの産業のほとんどは国際競争力を失い衰退していきますが、いまもかつての名残を見かけることがあります。そんなときは、"下町の太陽 "や"二人だけの橋"でみた情景が脳裡をよぎります。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2007年3月30日 (金)

京島2丁目

049 *ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7







055 *ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7




サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます。
PENTAX PEOPLEに参加しています !!

| | コメント (10)

2007年3月29日 (木)

鳩の街

もうじき会いに行きます。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

032 *ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7



034 *ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7







037_1 *ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7







PENTAX PEOPLE  に参加しています !!

| | コメント (6)

2007年1月25日 (木)

協和荘 東向島

2ヶ月半ぶりに訪ねた東向島3丁目のアパート街では、取り壊されたアパート跡に真新しい住宅が建ち並んでいました。残るは協和荘と双葉本荘のみ。しっかり記録し続けたいと思います。今日は協和荘の二つの玄関をご紹介します。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0347 ISO200、1/80、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







Imgp0354 ISO200、1/320、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







PENTAX PEOPLE に参加しています !!

| | コメント (6)

2007年1月16日 (火)

迷子 文花3丁目

亀戸から京島に向かう途中、東武亀戸線に沿った墨田区文花3丁目をひと回り。この街でもシャッター通りと化した商店街や真新しいマンション群を見かけました。東京はどこへ向かおうとしているのか。人生で迷子になっている自身の姿と重ね合わせながら、人気の絶えた通りをたどりました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0269 ISO200、1/400、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW







Imgp0285 ISO200、1/320、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW







Imgp0287 ISO200、1/400、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW







Imgp0294 ISO200、1/250、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW








PENTAX PEOPLEに参加しています !!

| | コメント (8)

2007年1月15日 (月)

海抜マイナス2m 立花5、6丁目

東京の東部地域には、広大な"ゼロメートル地帯"が存在します。地形図を仔細に点検してみると、マイナスの標高点も珍しくはありません。今日ご紹介する墨田区立花5丁目、6丁目も、ほとんどが海抜マイナス2m。大きく蛇行をくりかえしながら流れる旧中川を眺めるためには、そこそこの階段を昇らなければなりませんでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0482 ISO400、1/3200、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







Imgp0491 ISO400、1/125、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW







Imgp0501 ISO400、1/125、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW



PENTAX PEOPLE に参加しています !!

| | コメント (12)

2006年12月31日 (日)

よいお年を

いよいよ大晦日。工場大好き人間としては、墨田区で撮った工場の写真で一年を締めくくりたいと思います。よいお年を。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp7282_1 ISO200、1/60、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(11月5日に撮影)






Imgp7292 ISO200、1/100、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(同上)






Imgp7284 ISO200、1/320、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(同上)






Imgp7308 ISO200、1/1000、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(同上)


PENTAX PEOPLE に参加しています !!

| | コメント (10)

2006年12月15日 (金)

鳩の街で

東京は果てしない。今、空模様を眺めながらどこへ行こうか思案しているところです。とりあえず靴を履こう。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp7015_1 ISO200、1/800、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW
(墨田区向島5丁目)






Imgp7017 ISO200、1/400、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW
(同上)






Imgp7027 ISO200、1/20、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(墨田区東向島1丁目)






Imgp7023 ISO200、1/125、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(同上)




PENTAX PEOPLEに参加しています!!

| | コメント (6)

2006年11月16日 (木)

職人・職工さんたちのいる街

小さな工場や作業場と住宅、商店がほどよく混在している街ほど、散策して楽しい所はありません。昭和の中頃までは日本のほとんどの都市がこうした住・工・商混在型でした。墨田区にはまだ往時の面影が色濃く残っています。路地をたどっているうちに、ふと昭和30年代にタイムスリップしてしまったかのような錯覚にとらわれたことも、一度や二度ではありません。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp6997
ISO200、1/500、絞り不明、-1.7EV、50mm、RAW
(墨田区向島3丁目)





Imgp6645
ISO200、1/1600、絞り不明、-0.3EV、50mm、RAW
(墨田区石原1丁目)





Imgp6651
ISO200、1/640、絞り不明、-1.3EV、50mm、RAW
(墨田区本所1丁目)





[2006年11月16日の散歩]
お休み

PENTAX PEOPLE に参加しています !!

| | コメント (4)

2006年11月12日 (日)

夕日を浴びている墨田2丁目

両国から北千住まで歩いた文化の日、玉ノ井を経由するとついつい長居をしてしまいそうなので、あえて墨堤通り沿いのルートを歩きました。が、そこはやはり墨田の地、心にしみる光景がそこかしこに息づいているのでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp7072
ISO200、1/160、絞り不明、-1.0EV、50mm、RAW
(墨田区墨田2丁目/駄菓子屋さんの店先は、アーケードゲームで盛り上がっていました)




Imgp7078
ISO200、1/320、絞り不明、-0.7EV、50mm、RAW
(同上/堂々たる店構えの自転車屋さん。もう廃業してしまったのでしょうか)





PENTAX PEOPLE に参加しています !!

| | コメント (4)