« 高架下で(2) | トップページ | 山谷の街で »

2012年3月31日 (土)

What Is A Youth

Imgp2806 この写真を見るたびに、似たようなアパートで暮らしていた30代初めのころを思い出し、手嶌葵さんが歌う"What Is A Youth"(1968年に公開された映画"ロミオトジュリエット"のテーマ曲)が聴きたくなります。当時はたいていの若い人と同じように「自分はもう充分に老いてしまった」と思い込んでいましたが、還暦を2年後に控えた身になってみると、ただただ「若かったなあ」と苦笑いするしかありません。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

@Higadhinakano, Nakano-ku, Tokyo

|

« 高架下で(2) | トップページ | 山谷の街で »

中野区」カテゴリの記事

コメント

僕がこの様なアパートに住んでいたのは20代の頃、場所は中野の大和町でした。音楽に夢中で、今考えれば可愛いアンチャンでしたが・・・全く生産的な人間ではありませんでしたね。
ちょっとギターを弾くと苦情が来て、いろいろ不自由致しておりましたが、あの頃に戻してくれるというのなら、是非お願いしたいと思います。

投稿: とっぷくぷ | 2012年4月 1日 (日) 17時58分

>とっぷくぷさん
ここは東中野にある"くるみ荘"という名のアパートで、場所を確認するためGoogleのストリートビューでチェックしたところ、いまだ健在でした。
僕がこういうアパートに住んでいたのは妻子を捨てて出奔した頃で、けっこう追いつめられた気持ちで毎日を過ごしていたのですが、もう一度やってみるかい?と訊かれたら、即座に「よろしくお願いします」と返事するしかありません。

投稿: Rambler5439 | 2012年4月 2日 (月) 10時34分

そうでしたかー、もう一度ねー・・・、だいぶ時が積もってしまった。

投稿: AZMA | 2012年4月 4日 (水) 22時13分

>AZMAさん
昔から「懲りないやつ」と言われつづけてきました。宿痾みたいなものです。

投稿: Rambler5439 | 2012年4月 5日 (木) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高架下で(2) | トップページ | 山谷の街で »