« 薄曇りのち霙、ときどき雪(3) | トップページ | 高架下で(1) »

2012年3月25日 (日)

薄曇りのち霙、ときどき雪(4)

Imgp3009 中心市街地で撮ったにもかかわらず、山里の趣きが漂っています。喜多方は不思議な街なのです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

@Suwa, Kitakata, Fukushima

|

« 薄曇りのち霙、ときどき雪(3) | トップページ | 高架下で(1) »

会津」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
なんだか居心地の良さそうな街ですね。
喜多方といえばラーメンですか?
浜通りにも看板を出している店がありましたが、入ったことがありません。
かつて東京の地元にあった店は、「これきっとニセモノ・・・。」という感じでした。
本場モンを食べてみたいなぁ・・。

投稿: とっぷくぷ | 2012年3月25日 (日) 23時14分

>とっぷくぷさん
ぼくが会津でケースワーカーをしていた頃は、"喜多方ラーメン"という言葉はなかったような気がします。初めて食べた時の率直な感想は「うどんみたいで不味い」というものでした。その思いは今も変わっていません。ただ、街の風情は一級品です。よくぞ守りとおしてくれたものだと感激しきりです。喜多方の価値は、いずれ再評価されるものと信じています。

投稿: Rambler5439 | 2012年3月26日 (月) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薄曇りのち霙、ときどき雪(3) | トップページ | 高架下で(1) »