« 高架下で(1) | トップページ | What Is A Youth »

2012年3月30日 (金)

高架下で(2)

Imgp2744 3月初め、渋谷駅の高架下をとおる玉川通りの歩道で。ISOは1,250。ほぼ適正な露出で撮ったので、意外なほど暗所ノイズを抑えることができました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

@Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo

|

« 高架下で(1) | トップページ | What Is A Youth »

渋谷区-2」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
僕はノイズ好きですけれど、暗所ノイズ嫌いです!

適性露出は大事ですよね。
僕が山勘で当てられるのは自室くらいで、ベテランのランブラーさんには敵わないっす!

投稿: とっぷくぷ | 2012年3月31日 (土) 11時51分

>とっぷくぷさん
数年前、大きなレンズをつけたニコン機で、20,000枚近く撮ったことがあります。輝度差の大きかったり、照明と自然光が入り交じったりなど、露出の決定が難しいシーンが多かったにもかかわらず、カメラが難なくこなしてくれました。これまでは東北人的な判官びいきもあってペンタを使ってきましたが、スナップ派としてはやはりAEの安定したボディが欲しいなあと思いづけてきました。ペンタもリコーと一緒になったことだし、先立つものはどうすんだよという話はさておき、そろそろマウントを変えようかなあなどとも考えはじめています。

投稿: Rambler5439 | 2012年3月31日 (土) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高架下で(1) | トップページ | What Is A Youth »