« 去年の夏(5) 会津若松市蚕養町 | トップページ | 藤森食品のある街角 荒川区南千住 »

2012年1月22日 (日)

追想のさくら新道 北区王子

昨日の未明、王子・飛鳥山の名物飲屋街"さくら新道(しんみち)"の長屋群が焼失しました。東京の北部を歩くときは山手線大塚駅や地下鉄南北線西ヶ原駅を起点にしているため、ここを通りかかるのはいつも午後の早い時間で、灯ともし頃の情景はついぞ撮れずじまいに。再建を願いつつ、現像しなおしたものをアップします。
Imgp7474
Imgp0984
Imgp6754_dxofp400425 (サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 去年の夏(5) 会津若松市蚕養町 | トップページ | 藤森食品のある街角 荒川区南千住 »

北区」カテゴリの記事

コメント

王子の火事のニュースを聞いた時、もしかしてと
思っていたのですが、そうだったのですね。
大変に趣きのある小径でしたが、火事になったら
大変だなと思っていました。
これがきっかけで、再開発とかされてしまいそうで
ちょっと心配です。

投稿: いくちん | 2012年1月22日 (日) 16時45分

>いくちんさん
コメント、ありがとうございます。
さくら新道の長湯群は昭和27年ごろ建てられたものだそうです。ぼくよりも年長なのですから、火事がなくてもそう長くはなかったのかもしれません。できることなら、新建材で覆われた安普請だけはやめてほしいですね。

投稿: Rambler5439 | 2012年1月23日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 去年の夏(5) 会津若松市蚕養町 | トップページ | 藤森食品のある街角 荒川区南千住 »