« マルマン酒店 会津若松市七日町 | トップページ | 裏町 喜多方市字2丁目 »

2011年8月17日 (水)

逆光線 喜多方市字2丁目

Imgp1485 喜多方市の中心部にあるマーケット通りで。生活保護のケースワーカーをしていた20代の中頃、担当していた山都町(当時は耶麻郡山都町、現在は喜多方市山都町)への行き帰りに飽きるほど立ち寄った街なのですが、いつも役所の車(AMラジオすらついていないオンボロのライトバンでした)を運転していたので、幹線道路沿いの情景しか記憶にありません。今回、義姉がやっている絵本専門店に車を置かせてもらいゆっくり歩いてみたところ、そのまま"青い山脈"のロケができそうな街並をいたるところで目にしました。いい街です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« マルマン酒店 会津若松市七日町 | トップページ | 裏町 喜多方市字2丁目 »

会津」カテゴリの記事

コメント

これはカッコイイ光線ですね!
「よくある」感じでしょうが、ばっちり決まる瞬間には、なかなか出会えない物ですよね。
喜多方の影響か、楢葉にもラーメン屋さんがありました。
6号沿いに一軒、木戸のスーパーの前に一軒・・・皆さん、どうしているのでしょうね。

投稿: とっぷくぷ | 2011年8月17日 (水) 19時00分

>とっぷくぷさん
とっさにシャッターをきったためハレぎりをする余裕がなかったので、日光がもろにレンズに当たり盛大にフレアが発生してしまったものを、トリミングしてみました。お気に入りの一枚です。
ぼくが会津で暮らしていた当時は、「喜多方ラーメン」というブランドはまだなくて、「うどんのような太麺の、田舎びたラーメン」といった印象でした。個人的には、極細麺の屋台ラーメンが好きです。

投稿: Rambler5439 | 2011年8月18日 (木) 06時04分

いいね!!
世界同時多発フェスティバルがうたい文句のプロジェクトFUKUSHIMAに行って見た。13,000人を集めたというのにメディアはほとんど取り上げない。ロック、詩朗読、あまり政治性はないのに・・・
反原発は腫れ物のようになっていくのか???

投稿: azma | 2011年8月18日 (木) 11時00分

> azma さん
これまで夕暮れ時を中心に撮ってきましたが、夏は日盛りの情景がいいと思うようになり、いろいろ試しているところです。
反原発の流れは止めようがない、そう信じています。とりあえず"脱原発1000万人署名"(http://sayonara-nukes.org/shomei/)に参加しようと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2011年8月18日 (木) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルマン酒店 会津若松市七日町 | トップページ | 裏町 喜多方市字2丁目 »