« だれひとり忘れまい なにひとつ忘れまい  | トップページ | 下見板張りの家 新宿区西新宿 »

2011年6月24日 (金)

へのへのもへじの赤ちゃん

Imgp0734 西新宿5丁目にある淀橋町会事務所脇の公園で。劇作家の別役実さんの詞に小室等さんが曲をつけた"へのへのもへじの赤ちゃん"という歌を思い浮かべながらシャッターをきりました。歌いだしのはこんなふうです。
  へのへのもへじの赤ちゃん 
  あなたの地球はもうないの
  あなたのお父さまが食べてしまわれた
黄色に塗られた滑り台が、イエローケーキの化身に見えたりもしたのでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)  

|

« だれひとり忘れまい なにひとつ忘れまい  | トップページ | 下見板張りの家 新宿区西新宿 »

新宿区-3」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
僕の歌の歌詞には、「♪俺の親爺と叔父さんが、財布を拡げて仕舞っちゃったのさ・・俺と俺の兄弟が、口を広げて食べちゃったのさ・・」というのが有ります。
1997頃の作ですから、知らないうちに盗作しちゃったのかも??
でも六文銭関係で知っていた曲は、「雨が空から降れば」と「旅立ちの歌」だけです。誓って。
う〜〜〜〜ん??
・・「あっしにゃあ関わりの無い事でゴザンス。」

投稿: とっぷくぷ | 2011年6月24日 (金) 13時49分

>とっぷくぷさん
"へのへのもへじの赤ちゃん"の歌詞を憶えている人は、たぶん奥会津で暮らしている成人独身女性の数より少ないはずなので、とぷさんの無罪は間違いありません。先日、ほぼ30年ぶりに南正人さんの"紫陽花"をきいていたら、トップ区部さんのギターを思い出しました。"アコーディオン少女"につづく第二弾、第三弾をお待ちしています。

投稿: Rambler5439 | 2011年6月25日 (土) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だれひとり忘れまい なにひとつ忘れまい  | トップページ | 下見板張りの家 新宿区西新宿 »