« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

菅原荘

Imgp6444_dxokk252515 会津シリーズがつづきます。30数年前の記憶をたよりに、かつて友人が住んでいたアパートを探し歩いたのですが、おそらくもうとり壊されてしまったのでしょう、たどり着けませんでした。ちょうどこんな佇まいの建物だったのですが・・・。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2011年2月27日 (日)

夕暮れ道で

Imgp6485_dxo6904780_2 昔からつづく個人商店が軒をつらねる大町駅前通り商店街で。かつては会津若松駅と市の中心部をつなぐ賑やかな通りでしたが、城下町としての街の構造と趣きを台無しにするかのように、繁華街を縦断する中央通りが開通してからというもの、寂れるいっぽうです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2011年2月26日 (土)

白鳥の湖

Imgp6329 郡山で高速道路をおり、約30年ぶりに冬の猪苗代湖畔をはしっていると、翁沢にさしかかったところで夜明けに。片ボケの修理が済んだ新しい常用ズームで撮ってみました。

| | コメント (4)

2011年2月25日 (金)

春が来た

Imgp6425_dxo6694450 帰省先の会津若松市で。春を思わせる陽気に、雪融け雫の刻むリズムが街中に充ちていました。

| | コメント (4)

2011年2月23日 (水)

古い写真帳から(4)

Imgp6754_dxofp400425 真夏の昼下がり、さくら新道でヤブ蚊の猛襲に耐えながら撮った一枚です。日中はPLフィルターを着けたほうが無難かもしれません。
SILKYPIX+DxO FilmPack(Fuji Provia 400F/濃度42)
これから東京を離れますので、次回の更新は明後日になります。

| | コメント (2)

芝川のほとりで

Imgp5804_dxo6904250 2009年5月9日に撮った、川口市領家にある食肉卸売市場です。春になったら、芝川沿いの一帯をもういちど歩くつもりです。
SILKYPIX+DxO FilmPack(Polaroid 690/濃度42)

| | コメント (2)

2011年2月22日 (火)

岩淵町的昭和景

Imgp5733_dxo66944230 2009年5月上旬、川口市を流れる芝川に向かう途中、北区岩淵町で撮りました。ずっと心に残っている情景のひとつで、いずれ夏の日盛りにも訪ねるつもりです。酒屋さんの背後にある大屋根の建物は銭湯"岩の湯"。もうすこし左に寄っていたら煙突も写っていたはずなのですが・・・お恥ずかしいかぎりです。
SILKYPIX+DxO FilmPack(Polaroid 669/濃度44)

| | コメント (2)

2011年2月21日 (月)

古い写真帳から(3)

Imgp2183_dxo66954_2 数年前から原則として日中は写真を撮らないようにしてきました。理由は単純で、好みの色合いに現像できなかったのです。今回、かつて晴天の日中に撮ったものをDxO FilmPackで加工してみたところ、これがなかなかの仕上がり。これからは日盛りの街にも積極的に出撃しようとおもっています。
SILKYPIX+DxO FilmPack(Polaroid 669/濃度54)

| | コメント (2)

2011年2月20日 (日)

古い写真帳から(2)

Imgp1634_dxo66957 杉並区と中野区にあるすべての道を踏破すべく毎日のように出かけていた5年前の夏、杉並区松庵で撮ったものです。
SILKYPIX+DxO FilmPack(Polaroid 669/濃度57)

| | コメント (2)

2011年2月19日 (土)

引き売りの八百屋さん

Imgp5366_dxokk644910 千住旭町や柳原でよくお見かけする引き売りの八百屋さんです。気さくなおばちゃんは、この日も元気いっぱいなのでした。
SILKYPIX+DxO FilmPack(Kodachrome64/濃度49/彩度-10)

| | コメント (4)

2011年2月18日 (金)

解体現場

Imgp5285r_dxokk644910 "私的文芸復興"と称して、ひたすらノートをとりながらの読書に耽る日がつづいています。若かった頃のような乱読はつつしみ、いくつかのテーマに沿って系統的に精読していくつもりなのですが、自分でも呆れるほどの浮気性なので、どうなりますことやら。テーマについては、いずれご紹介したいと考えています。
アップした写真は、千住東の古い家並がつづく路地の入り口で撮ったものです。「最近はシートを敷かないとクレームがつくんですか」とお訊ねしたところ、クレーム対策ではなく、「アスファルトの目地に入りこんだ埃の掃除は厄介なんで、このほうが楽なんです」とのことでした。
SILKYPIX+DxO FilmPack(Kodachrome64/濃度49/彩度-10)

| | コメント (2)

2011年2月17日 (木)

古い写真帳から(1)

Imgp2189_dxonc87 内視鏡検査、拷問のようでした。「はい、お腹でおおきく息をしましょうね。がまん、がまん!! お産の痛みに較べたら、屁みたいなものなんですよー」というベテラン看護師さんの声が、いまも耳にこびりついています。検査結果は異常なしだったとはいえ、えらいダメージが残りましたorz。
アップした写真は、5年前に撮った九段下ビル。Portra 160NC。サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

| | コメント (6)

2011年2月15日 (火)

路地の奥で

Imgp9854_dxo66957 去年の6月、三軒茶屋で撮りました。polaroid 669。

| | コメント (0)

2011年2月14日 (月)

FilmPackでGo!!(3)

Pp34280 自室にこもって網野善彦が宮本常一の"忘れられた日本人"をテキストに講義をおこなった記録を読んでいるうちに、だいぶ冷え込んできたような気がしたので、外から戻った連れ合いに「雪になるのかなあ」と話したら、「もうずいぶん積もってますけど」と呆れ顔。東京は本格的な雪です。
アップした写真は、昨年の5月に中野センターの裏手で撮ったイラン系らしい父子の後ろ姿。Polachromeを適用しています(濃度34)。

| | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

FilmPackでGo!!(2)

Imgp4708_dxo66959 DxO FilmPack、なかなかの優れもので、すっかりハマってしまいました。同じくDxO Image Science社が出しているRAW現像ソフトDxO Optics Proのプラグイン版では、RAW現像とリンクさせてかなり凝った処理もできるようですが、自分の性格を考えると、寝食を忘れるぐらいのめり込んでしまいそうなので、スタンドアローン版にとどめておくつもりです。iPhotoとの連携もよく、サムネイルをドラック&ドロップするだけ。瞬時に処理が終わります。
アップした画像は2007年の春、雨宿りさせてもらった墨田区立花の駄菓子屋さんで撮った居候猫で、インスタント・カラーポジPolaroid 669のプリセットパラメータを適用したものです。SILKYPIXでストレートに現像した元画像はこちら

| | コメント (2)

2011年2月12日 (土)

FilmPackでGo!!(1)

Imgp8231_dxokk20057 「座薬のお世話になってでも職業的散歩人の心意気をしめしたい」と大口を叩いたにもかかわらず、臥せっているヘタレ野郎です(^^;。そんなわけで、2008年11月に江東区佐賀で撮った一枚をアップしておきます。Kodachrome 200(詳細はこちら)。

| | コメント (2)

2011年2月11日 (金)

茜の冬空

Imgp5130_dxopp57 おうおう、雪が降ってるっちゅうのに、まさか家んなかでぬくぬくしてるヘタレ野郎はいねえだろうな。います( ̄ ^ ̄)/。愚かにも天気予報を信じて早朝より出撃するも、霙にうたれて潰走、頭痛と悪寒に苛まれているとこですorz。しかし、明日は座薬のお世話になってでも職業的散歩人の心意気をしめしたいと思っております。
アップした写真は先月の中旬、墨田2丁目で撮ったものです。

| | コメント (0)

2011年2月10日 (木)

中川のほとりで

Imgp4734p 三日にあげず出撃した一月の反動か、今月はほとんど冬眠状態。所用で出かけたおりに探し出した、ハンナ・アーレントの"人間の条件"やジャック・ケルアックの"路上"といった1960年代から70年代にかけて邦訳が出版されたものを読んだりして過ごしています。北千住熱を冷ますためにも、ちょうどいいのかもしれません。
アップした写真は、新小岩1丁目の中川にほど近い一画で撮ったものです。突き当たりに立ちふさがるコンクリート壁は中川の堤防で、そのうえに昇ると、中川と荒川放水路を隔てる中洲につくられた首都高速中央環状線の高架の向こうに、のどやかな正月の空がひろがっていたのでした。Imgp4735p

| | コメント (0)

2011年2月 7日 (月)

雨雨ふれふれ

Imgp3349 天気予報によると、この週末には多少まとまった雨があるかもしれないとのこと。阿武隈高地を越えてやってくる空っ風の吹きすさぶ土地でうまれ育った人間ですが、こうまでからから天気がつづくと、気分までぱさついてくるので、待ち遠しくてなりません。アップした写真は、昨年の12月中旬に東上野で撮ったものです。こんど雨が降ったら、前々から気になっているアパートを撮りに行こうと思っています。

| | コメント (0)

2011年2月 5日 (土)

私的文芸復興と坪書斎づくり

Imgp0036 10日ほど前、バスで隣り合わせたかなり高齢の男性が、ときおりポケット英和をひらいてはノートをとりながらペーパーバックを読んでらっしゃる姿に触発され、大学を出てからというものすっかり疎遠になってしまったアルファベットの世界に再度チャレンジすることに。いわば私的文芸復興です。とりあえず手もとに残っているものから始めるつもりですが、ここまでやるとじきに頓挫するのは目に見えていますので、英語に限定し、しかも好きな作家の作品を中心にと考えています。また、ここのところ坪書斎に排列する書籍や雑誌類の選書について頭を悩ませていたのですが、しばらくは"私的文芸復興"路線でいくことにしました。

| | コメント (2)

2011年2月 3日 (木)

照り映え

Imgp6245 機械とおなじように、言語能力もつかわないでいるとすぐに錆ついてしまうようで、光をうけて輝く様子をあらわす単語がどうしても浮かんでこず、二日ほどくさくさした気分で過ごすはめに。ところが今朝になって、ふいに"照り映え"という言葉がひらめいたのでした。ということで、荒川1丁目(もとの三河島町2丁目)で撮ったこの写真をアップする次第です。

| | コメント (2)

2011年2月 2日 (水)

魚壮ストアーがあった街角

Imgp5486_dxopp75 清洲橋通りにある葛西橋商店街で撮ったものです。日曜日だから休みなのだろうとばかり思い込んでいたのですが、後日確認したところ、お店をたたんでからずいぶんになるとのこと。手前に写っているシャッターのおりているお店は、この土地で長く青果商を営んでいる松田商店。神田の須田町と旧葛西橋をむすぶ都電29系統が走っていた頃のお話をいろいろ聞かせてくださいました。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »