« FilmPackでGo!!(1) | トップページ | FilmPackでGo!!(3) »

2011年2月13日 (日)

FilmPackでGo!!(2)

Imgp4708_dxo66959 DxO FilmPack、なかなかの優れもので、すっかりハマってしまいました。同じくDxO Image Science社が出しているRAW現像ソフトDxO Optics Proのプラグイン版では、RAW現像とリンクさせてかなり凝った処理もできるようですが、自分の性格を考えると、寝食を忘れるぐらいのめり込んでしまいそうなので、スタンドアローン版にとどめておくつもりです。iPhotoとの連携もよく、サムネイルをドラック&ドロップするだけ。瞬時に処理が終わります。
アップした画像は2007年の春、雨宿りさせてもらった墨田区立花の駄菓子屋さんで撮った居候猫で、インスタント・カラーポジPolaroid 669のプリセットパラメータを適用したものです。SILKYPIXでストレートに現像した元画像はこちら

|

« FilmPackでGo!!(1) | トップページ | FilmPackでGo!!(3) »

墨田区-2」カテゴリの記事

コメント

熱の方は・・・良くなりましたか?
弱そうですね、体内で何かが起きるとすぐにオーバーヒートですね。
その現像ソフト、おもしろそうです。

投稿: mt_azma | 2011年2月13日 (日) 23時04分

>mt_azma さん
FilmPack、お勧めです。これまで上手く現像できなかったものを、なんとなくイメージしたものに近づけることができたように思います。ポジでは適用濃度を50%前後にするのがいいみたいです。

投稿: Rambler5439 | 2011年2月14日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FilmPackでGo!!(1) | トップページ | FilmPackでGo!!(3) »