« ブルーシートのある情景(2) | トップページ | フィルム調P 墨田区京島 »

2010年12月19日 (日)

京島の豆腐屋さん

Imgp3662p_2 豆腐屋さんの店内照明は蛍光灯がほとんどなのですが、このお店は嬉しいことに白熱球でした。おおぶりの厚揚げが1枚130円。美味でした。

|

« ブルーシートのある情景(2) | トップページ | フィルム調P 墨田区京島 »

墨田区-2」カテゴリの記事

コメント

お豆腐やさんの店内照明にまで気を配ったことはありませんでした。
私も蛍光灯よりこちらのほうが好きです。

このお向かいにある青のグラデーションがステキな酒屋さんの壁は
となりに黄色いビルが建っていてもう見えませんでしたね。

投稿: readymade_ayu | 2010年12月20日 (月) 08時03分

>reaymade_ayuさん
台東区や墨田区はほとんどの道を歩いているのですが、日中の姿しか撮っていませんので、夕暮れを中心に撮り直したいと思っています。
ところで東四つ木の宮城ですが、潔癖性の方にはお勧めできません。

投稿: Rambler5439 | 2010年12月20日 (月) 11時42分

いけねぇ、いけねぇ、蛍光灯照明は。
食べ物はまずく見えるし、美女も病み上がりに。おまけに寒々しくっていけねぇや。
へっくしょい。こんちくしょうめ。

投稿: 江戸っ子のうさぎマリオ | 2010年12月20日 (月) 22時54分

>江戸っ子のうさぎマリオさん
はい、蛍光灯はいけません。あのノッペリした青白い光は、すべてのものからオーラを剥ぎ取ってしまうのです。スナップの天敵なのであります。

投稿: Rambler5439 | 2010年12月20日 (月) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルーシートのある情景(2) | トップページ | フィルム調P 墨田区京島 »