« 高田晩秋(2) 豊島区高田 | トップページ | 白山の路地で 文京区白山 »

2010年12月 7日 (火)

魔界 豊島区雑司が谷

Imgp2985 田んぼの畦道や山道をのぞけば、指で数えられるほどの道路しかない小さな町で育ったこともあって、極度の方向音痴です。自宅の近くであっても、ふだん通らない道に足を踏み入れたら最後、真逆の方向に歩いてしまうことも珍しくありません。そんな身にとって、雑司ヶ谷の街はまさに魔界、これまでも幾度となくその餌食となってきました。目白台地の坂上から日没直後のパノラマを撮ろうと夕暮れ道を急いでいたこの日も、例外ではありませんでした。アップした写真のあたりで方角を失い、表通りの喧噪が間近に聞こえるものの、どうしても脱出できません。1/10,000の地形図を携行していたにもかかわらずです。で、ようやく日無坂に到着したときには、街はすでに濁った宵闇に覆われていたのでしたorz。

|

« 高田晩秋(2) 豊島区高田 | トップページ | 白山の路地で 文京区白山 »

豊島区-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高田晩秋(2) 豊島区高田 | トップページ | 白山の路地で 文京区白山 »