« 北十間川のほとりで 墨田区立花 | トップページ | 謹賀新年 »

2010年12月30日 (木)

よいお年を

Imgp4287s 「21世紀は希望の世紀か? しかり、 希望の世紀だ。21世紀は希望の世紀でなければならない。私たちがそうしなければならない」(いいだもも"<主体>の世界遍歴"より)

|

« 北十間川のほとりで 墨田区立花 | トップページ | 謹賀新年 »

江東区-3」カテゴリの記事

コメント

この低い口をくぐると 明るい広い道に出るのでしょうか?

この写真では 後ろ姿の皆さんの温かいエネルギーで あちら側が素敵に見えていますね。

来年が 少しでもいいニュースのいっぱいある年になるように祈らずにはいられません。
新年を迎えるに相応しい温かい写真を見せていただきました!!

投稿: 光代 | 2010年12月31日 (金) 01時33分

来年もガンガン歩いて下さいね。
私も少しは真似をいたします。
良いお年越しを!

投稿: sa55z | 2010年12月31日 (金) 06時36分

>sa55zさん
今年は荒川の左岸を中心に歩く予定でしたが,果たせませんでした。考えるところがあって,来年は墨田区・荒川区・台東区をもういちどじっくり歩こうと思っています。荒川の左岸は再来年になりそうです。
よいお年を。

投稿: Rambler5439 | 2010年12月31日 (金) 22時42分

>光代さん
この先には東武亀戸線というローカル線の踏切があり、その先には明治時代から労働者の街としての歴史を刻んできた亀戸の街並が広がっています。しばらくは東京東部に広がっている海抜ゼロメートル地帯を歩きまわろうと思っています。また、微力ながら、社会的な活動に参加するつもりです。
よいお年を。

投稿: Rambler5439 | 2010年12月31日 (金) 22時46分

本年も、折々に、心温まるコメントをくださいまして、ありがとうございました。来年は"墨田荒川台東を..."とのことで、いよいよどこかでバッタリの可能性が高まりました(^^; その節には...を含め、来年も、どうぞ宜しくお願いいたします。そして、来年がRamblerさんにとって良い年になりますよう!

投稿: masa | 2010年12月31日 (金) 23時56分

>masaさん
新年おめでとうございます。
ことらこそよろしくお願いいたします。
ちらかし放題の部屋をかたづけながら、2011年は史料にあたりながら東京の低地をもういちどしっかり歩くなど、いくつかの目標をたててはみたものの、どうなりますことやら。
それと、ブロンプトンを駆る人物をみかけたら、とりあえず声をかけさせていただきます。

投稿: Rambler5439 | 2011年1月 1日 (土) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北十間川のほとりで 墨田区立花 | トップページ | 謹賀新年 »