« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

再現像シリーズ #82 荒川区南千住

Imgp5438 2006年10月2日、南千住1丁目にある三ノ輪橋商店街で撮ったものです。去年の秋、この店でつくっているラッキョウの酢漬けを買ったまではよかったのですが、ポリ袋の結び目から漏れた汁がカメラに付着し、その強烈な匂いに往生するといったことがありました。それ以来、この写真を見ると口のなかにラッキョウの味が甦ってきます。
PENTAX*ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年8月26日 (木)

再現像シリーズ #81 港区西麻布

Imgp1356 笄(こうがい)川の支流をたどる道すがら、西麻布交差点で信号待ちをしているあいだに撮りました。人物を近くから狙うときは膝をついてシャッターをきるようにしているのですが、そこは素人の悲しいところ、この時のようにすぐに忘れてしまいます。2010年1月26日、西麻布3丁目で撮影。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

2010年8月25日 (水)

再現像シリーズ #80 江東区辰巳

Imgp07892_2 2010年1月7日、辰巳2丁目の曙運河で撮ったものです。ぼくが生まれ育った町にはプールがなかったので、夏はもっぱら水温が20度前後という冷 たい海で泳いでいました。ちなみに小学生時分の夏休みは、4時半起床、5時頃から子供会による集落内道路の掃き掃除、6時30分から海岸の砂浜でラジオ体操、 朝食を挿み午前9時から12時まで子供会による勉強会、午後は自由行動(とはいっても娯楽など何もない土地でしたので、ひたすら泳いでいました)という毎 日でした。時代は昭和30年代後半、東北の片田舎にも高度経済成長の波が押し寄せはじめた頃のことです。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月24日 (火)

再現像シリーズ #79 足立区足立

Imgp0429 ピントがどこかにいってしまっている写真ですが、とても気に入っています。というより、くっきり写っていたならば、さほどの愛着は湧かなかったでしょう。どうしてそう感じるのかは、本人にもよくわからないのですが。2009年12月26日、足立2丁目で撮影。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月22日 (日)

再現像シリーズ #78 中央区勝どき

Imgp7953 2009年10月23日、勝どき5丁目で撮影しました。築地で仲卸をなさっているというご夫婦が、夕方だけやっていた八百屋さんです。ピントが甘かったり被写体ブレが気になるものがほとんどだったので、もうすこし明るい時間にK-xで撮り直しておこうと、今年に入ってから二回ほどか出かけたのですが、もう営業していない様子でした。なお、前にアップした写真はこちらです。
ENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

再現像シリーズ #77 江東区清洲

Imgp8641_2 2009年11月15日、清洲橋から隅田川の下流方面を撮ったものです。元々は佃島の高層マンションなどが写っている写真を、河岸の人影を強調するため、思いっきりトリミングしてみました。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

再現像シリーズ #76 渋谷区宇田川町

Imgp2664 2010年3月2日、宇田川町で撮ったBLACK COMME des GARCONSのウィンドーディスプレーです。駒場に住んでいた頃はよく出かけた渋谷の街でしたが、いまは街撮りのために立ち寄るだけになってしまいました。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

再現像シリーズ #75 中央区豊海町

Imgp7891 2009年10月23日、豊海町の水産埠頭ちかくで撮った超低温倉庫で働くふたり連れです。背景に写っているのは竹芝埠頭や浜松町界隈の建物。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

再現像シリーズ #74江東区潮見

Imgp2005 2010年2月9日、枝川と潮見1丁目をむすぶ八枝橋のうえで撮りました。東雲北運河の奥に写っているのは豊洲の街並です。ホワイトバランスをCTE(Color Temperatures Enhancement) にセットし、暮れなずむ茜色の空を強調してあります。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年8月18日 (水)

再現像シリーズ #73 江東区大島

Imgp2065 2010年2月11日に大島4丁目で撮影しました。冬の雨に凍えながらの散歩も、そう捨てたものじゃありません。すくなくとも灼熱のなかをさまよい歩くより、ずっと楽ちんです。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月17日 (火)

再現像シリーズ #72 江東区北砂

Imgp7846 2008年11月14日、北砂3丁目の砂町銀座にほど近い一画で撮ったものです。あまりもの見事さに圧倒され、しばし立ち尽くしてしまいました。ちょうど学生時代に買った井本農一さんの"奥の細道をたどる"(角川選書)を読み返していたときだったので、あるいは芭蕉がむすんでいた庵もこういった趣きだったのではないか、などといった思いが脳裡をよぎったのでした。どのような方が丹精なさっているのか、ずっと気になっています。
PENTAX *ist Ds+smc PENTAX -DA 18-55mm AL
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月16日 (月)

再現像シリーズ #71 渋谷区神宮前

Imgp1891 2010年2月2日、表参道に架かる歩道橋のうえで撮影しました。ISOは1,250。K10DやDsを使っていた頃であれば、撮ろうなどと考えることすらしなかったでしょう。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

再現像シリーズ #70 江東区東砂

Imgp12992_3 2010年1月24日、東砂3丁目で撮影しました。ここは製パン工場や鉄工所などが軒をつらねるお気に入りの場所で、東砂の街を歩くときには必ず足を運びます。今年の秋には、もうすこし遅い時刻の情景も撮っておくつもりです。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月11日 (水)

再現像シリーズ #69 中央区勝どき

Imgp7832 2009年10月23日、勝鬨橋のうえから撮ったヒミコです。背景に写りこんでいる建物は築地市場。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)
* 帰省するため、明日から月曜日まで更新を休みます。

| | コメント (0)

再現像シリーズ #68 葛飾区柴又

Imgp1667 2010年1月30日に柴又4丁目で撮った、おでん屋さんの店先で舌鼓をうっている男性の存在がすべてという一枚です。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月10日 (火)

再現像シリーズ #67 足立区小台

Imgp1036 2007年12月15日、小台2丁目で撮影したものです。小台・宮城の街で撮ったもののなかでは、こちらが一番のお気にいりだったのですが、昨年の夏にバソコンと外付けハードディスクが同時に壊れた際に、RAWファイルを含めすべてのデータを失ってしまいました。現在は外付けハードディスクに加えDVD-Rでもバックアップするようにしていますが、火災などによりすべてを失う危険性も絶無ではありません。そこでWEB空間にもデータをバックアップしておこうと、この再現像シリーズを始めた次第です。
PENTAX *ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

かすみ荘のある路地で 杉並区高円寺北

Imgp0654 ここのところあまりの暑さに遠出する気にもならず、杉並区内の歩き残した道をたどっています。一昨日は中野駅を起点に、住宅街に散在するお気に入りの場所にたち寄りながら荻窪駅まで歩いたのですが、2年ほどごぶさたしているうちに、好きだった建物のほとんどがなくなっていました。ただ、かすみ荘のあるこの路地があいかわらず長閑なたたずまい見せてくれたことは、わずかに救いでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

再現像シリーズ #66 江東区木場

Imgp0927 2010年1月12日に撮った木場1丁目にある居酒屋"河本"です。この店のホッピーと煮込みは絶品との噂は聞き及んでいるのですが、残念なことにまだ味わえずじまい。この秋には何としてでも突撃するつもりでいます。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年8月 7日 (土)

再現像シリーズ #65 荒川区南千住

Imgp6792 2008年7月27日、南千住1丁目で撮りました。都電荒川線三ノ輪橋停留所から、かつて大毎オリオンズ(現千葉ロッテマリーンズ)のホームグラウンド、東京スタジアムのあった場所に向かう途中の情景です。1962年に建設されわずか15年で解体されてしまったこの球場は、ナイターのときなど低層の木造住宅が連たんする街のなかで燦然とひかり輝いたことから、"光の球場"とも呼ばれました。
PENTAX *ist Ds+smc PENTAX -DA 18-55mm AL
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

再現像シリーズ #64 江東区常盤・清澄

Imgp8497 2008年11月30日、常盤1丁目と清澄1、2丁目をむすぶ萬年橋のうえで撮りました。メンテナンス工事のために張られたシートを透して見えているのは、隅田川の水面と対岸にあたる日本橋浜町から日本橋箱崎町にかけてのスカイラインです。もともとは歪みのひどい画像だったのですが、SILKYPIXのシフト補正やディストーション補正機能をフルに使って垂直・水平をだしてみました。
PENTAX *ist Ds+smc PENTAX -DA 18-55mm AL
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月 5日 (木)

再現像シリーズ #63 荒川区東日暮里

Imgp67322 2008年7月23日、東日暮里2丁目にあった同潤会三ノ輪アパート前の通りで撮りました。幻想文学や神秘学にかんする評論で一世を風靡した種村季弘さんのエッセイ集"雨の日はソファで散歩"におさめられている"西日のある夏"という一編に、「西日のさす時間は、いわば汚れながら浄(きよ)らかな光をはらんでいる。その青いまでにすみれ色の光を浴びていると・・・」という一節があります。これを撮影したときは、まさにそんな具合の光でした。こちらはその9分前に撮ったものですが、現像時におけるホワイトバランス設定の違いを考慮にいれたとしても、まったく違った印象の色合いです。どうしてもういちどシャッターを切っておかなかったのか。いまでも悔やんでいます。
PENTAX *ist Ds+smc PENTAX -DA 18-55mm AL
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

再現像シリーズ #62 武蔵野市吉祥寺南町

Imgp1649 2009年2月3日、吉祥寺南町2丁目で撮りました。左上隅に写っている黒い影は、中央線の高架です。この建物を地図で確認したところ、アパートらしき名称になっているのですが、住人はいない様子でした。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

再現像シリーズ #61 足立区足立

Imgp0426 2009年12月26日、足立2丁目で撮ったものです。前方から小型バイク特有の乾いた爆音が近づいてくるので、大好きな郵便屋さんか新聞配達のカブであってくれと祈りながらカメラを構えていると、最近はとんと見かけなくなった出前のおじさんが登場してくれたのでした。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

再現像シリーズ #60 杉並区下井草

Imgp7578 2007年7月9日、自宅から#6でご紹介した桃山荘に向かう途中、下井草3丁目で撮影したものです。かつて鉱山鉄道(縮尺1/48のOn3)のジオラマ製作に熱中していた頃、いきつけのナローゲージ専門店がやはり下井草駅の近くにあり、当時からこの魚屋さんのことは気になっていました。午後2時のノッペリした光のもとで撮ったので、いずれ黄昏時の艶姿をと思っています。
PENTAX*ist DS+smc PENTAX 1:2.8 24mm
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

再現像シリーズ #59 杉並区成田東

Imgp6281f 2006年10月15日、成田東4丁目にある公団阿佐ヶ谷住宅で撮影したものです。時代がかったものを縦位置で近距離から撮るというのが当時のスタイルで、結果的に記録性の低い写真を量産することになってしまいました。
PENTAX*ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

再現像シリーズ #58 墨田区東墨田

Imgp7291 2006年11月5日、東墨田3丁目で撮影した飼料用原料の工場です。もっぱらマニュアルフォーカスの50mm単焦点レンズを使っていたこの時期は、ほとんどが縦位置の写真なのですが、この一枚は珍しく横位置で撮っています。
PENTAX*ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »