« 再現像シリーズ #48 渋谷区神宮前・新宿区霞ヶ丘町 | トップページ | ガード下で 世田谷区松原 »

2010年7月 8日 (木)

再現像シリーズ #49 豊島区池袋

Imgp8878 2009年11月28日、池袋1丁目の商店街で撮りました。学生時代、友人がこの近くに住んでいた思い出の街なのですが、当時のたたずまいは絶無といっていいほど残っていません。5年前、ほぼ30年ぶりに歩いたときには、出口を間違えてたのではないかと思ったほどでした。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

|

« 再現像シリーズ #48 渋谷区神宮前・新宿区霞ヶ丘町 | トップページ | ガード下で 世田谷区松原 »

豊島区-2」カテゴリの記事

コメント

この写真も良く覚えています。
赤いテントとカーテンのおかげで小さな劇場みたいですね。
おばさんの体の角度が好きなんです。
そしてこの男性の角度と相まって この小さな劇場でのストーリーを生んでいるみたい。
ここは しっかり使われている感じだなあ。並べられているものが整然としているのですが、同時に生き生きしている。
どんな町なんでしょう?
町の皆さんとどんな関係なんでしょう?
行ってみたくなりますね

投稿: 光代 | 2010年7月 9日 (金) 05時40分

>光代さん
おはようございます。
かつてこの一帯はちいさな商店や木賃アパートなどが軒をつらね、ときには1枚撮影すると1000円という写真スタジオや、1本500円のマッチを売るオバちゃんなどにも遭遇するという土地柄でしたが、いまはマンションや雑居ビル、オフィスビルなどが建ち並ぶ、ありきたりの街に変貌してしまいました。
池袋周辺には中国から来た人たちも多く住んでいて、この店のあるあたりにも、中国の食材や日用品をあつかう店がけっこうありました。チャイナタウンをつくろうという動きもあるようです。
ところで昨晩は、シド・ヴィシャスの"MY WAY"をきっかけにTouTube大ツアーを敢行しました。"MY WAY"については、プレスリーのスタジオ・バージョンに惹かれました。やはり田舎者なんですね。

投稿: Rambler5439 | 2010年7月 9日 (金) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再現像シリーズ #48 渋谷区神宮前・新宿区霞ヶ丘町 | トップページ | ガード下で 世田谷区松原 »