« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

ぱたぱた 中央区築地

Imgp4488 5年ほど築地市場の近くで働いたことがあります。徹夜して書き上げた原稿を待機してもらっていたワープロ屋さんにファックスしてから、ぱたぱたが走り回る早朝の築地市場に食事に出かけるという毎日でした。まだ30代半ばの生意気ざかりで、お得意を怒鳴りつけたり、修正を求められた原稿をクシャクシャに丸めて投げつけるといったことも稀ではなかったのですが、それでも仕事を発注してくれる人たちの期待に応えなければと必死だったのです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

再現像シリーズ #57 葛飾区柴又

Imgp1671 2010年1月30日、柴又4丁目で撮影しました。これまで撮ったもののなかで最も気に入っている一枚です。おそらく自転車を漕いでいる人物の身体がわずかに傾いていなかったなら、さほど好きにはならなかったと思います。人影の有無、そしてその人物の仕草ひとつで写真の印象がまったく違ったものになってしまう。スナップは面白いです。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

再現像シリーズ #56 新宿区西新宿

Imgp5158 単焦点レンズはスナップ向きではないのではと考えるようになり、標準ズームを使いはじめた2008年6月13日、西新宿8丁目で撮影しました。まれに単焦点レンズだったらもっといい写真が撮れたのではないかというスケベ根性が脳裡をよぎる時がないわけでもないのですが、ズームレンズへの切り換えは正解だったと思っています。
PENTAX *ist Ds+smc PENTAX -DA 18-55mm AL
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月29日 (木)

再現像シリーズ #55 台東区浅草橋

Imgp3374 2009年3月18日、中小の問屋さんが集まる浅草橋2丁目で撮影しました。自販機を前に何を買おうか悩んでいる人物を撮ったものなのですが、角度的にすこし分かりにくかったかもしれないと反省しています。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

再現像シリーズ #54 江東区大島

Imgp8593 #16と同様、2008年12月4日に大島2丁目で撮影しました。黄葉した銀杏がそびえている一画は、200年ほど前に一茶の寓居があったともいわれる愛宕神社です。
PENTAX *ist Ds+smc PENTAX -DA 18-55mm AL
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月28日 (水)

再現像シリーズ #53 台東区台東

Imgp2502 2007年2月24日、台東1丁目で撮影しました。ここに写っている自転車をよーく見ると、どちらもタイヤは空気が抜けておりチェーンもはずれています。つまり駐車防止用の置物なのです。
PENTAX*ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

再現像シリーズ#52 葛飾区堀切

Imgp9242_2 2009年12月5日、堀切5丁目にある魚屋さん"魚作"の店先で撮ったものです。軟弱メンバーではありましたが社会人山岳会に属していたことがあり、厳冬期のビバーク訓練なども経験しているので、寒さにはかなり強いと自負しているのですが、暑さはからっきしいけません。2008年ごろまでは真夏でも長時間歩いたものでしたが、身体的ダメージがあまりにもひどいので、去年からは夏場の出撃は控え目にしています。早く寒くなってくれと願いつつ、秋・冬に撮影したものを何枚かつづけたいと思います。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月25日 (日)

心頭滅却・・・できないっス(>_<) 渋谷区宇田川町

Imgp2679 居間にある22年選手のエアコンがついにダウン。心頭滅却すれば火もまた涼し・・・てな訳にはいかない哀しき凡人は、熱中症で亡くなる方が続出という報道にビビり、家電量販店に駆け込んだのでありました。据え付けまであと4日、この冬に撮った写真を眺めては、「あのときの寒さに較べれば、この暑さのほうがまだマシだ」と老身に言い聞かせているところですが、屁の役にもたちません。東北地方出身者は、やはり寒いほうがいいです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月24日 (土)

おもいで共同体 墨田区八広

Imgp0125 夕涼みを楽しんでいるところを撮らせていただいた一枚です。幸せに生きるためには、おもいでを共有する人たちに囲まれているということが最も重要なのではないか。東京の東部地域を歩くたびに、そんな思いにとらわれます。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月22日 (木)

二足歩行ロボット 墨田区八広

Imgp0144 メタルハウスという社名が気になったので検索したところ、二足歩行ロボットのブリキ玩具ではつとに知られたメーカーのようです。そうそう、昭和中期まで墨田区や葛飾区は玩具のふるさとともいうべき街だったんだ・・・などと考えながら写真を眺めていたら、たまたま写りこんでいたおばあちゃんまでが二足歩行ロボットに見えてくるのでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月18日 (日)

再現像シリーズ #51 千代田区三崎町

Imgp1527 2007年12月24日、水道橋駅のガード下で撮りました。時刻は午後3時過ぎ。弱々しい初冬の光に照らされた煉瓦を撮るべくピント合わせをしていると、ふいにクリスマスキャロルまじりの強い風が吹いて、ファインダーのなかにこの男性が飛込んできたのでした。
PENTAX*ist DS+PENTAX-M 50mmF1.7
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月15日 (木)

四谷の隠れ里ふたたび 新宿区三栄町

Imgp0520_2 昨日、四番町にある資料館まで出かけた帰りに、かつて"四谷の隠れ里"というタイトルの記事でご紹介したことのある路地で撮ったものです。一年ひと昔といった感のつよい東京都心部にあって、そのたたずまいは4年前とほとんど変わっていませんでした。ふと、もしかしたら由緒のある場所なのではないかという思いがよぎったので、通りかかったご婦人に路地の名前をうかがったのですが、「ここに住むようになって30年あまりになるけど、聞いたことないわねえ」とのことでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月13日 (火)

再現像シリーズ #50 荒川区南千住

Imgp9560 2010年6月26日、南千住5丁目にある南千住仲通り商店街で撮影しました。本来は2009年6月19日に撮ったこちらをアップしたかったのですが、去年の夏、パソコンとバックアップ用の外付けハードディスクを同時に壊してしまった際に、RAWファイルと現像したJPEGファイルを失ってしまったため、同じ場所で撮りなおしたものを代わりに紹介する次第です。
PENTAX K-x+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

雨の日に(3) 世田谷区大原

Imgp0437 羽根木の双葉会商店街から代田橋駅にぬける途中、大原2丁目で撮りました。正面に写っているちいさな建物は、光学機器用の特殊な電球をつくる工場だったようです。環七に近いこの一帯にはアパートが密集しているうえに、ところどころで小料理屋やスナック、菓子店、電器店、テーラー、クリーニング店なども目にします。これまではほぼ素通りしてきましたが、近いうちにしっかり歩いてみようと思っています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

雨の日に(2) 世田谷区若林

Imgp0309 昨日は郷土資料館のある世田谷1丁目から、いくつもの小さな商店街をわたり歩きながら、井の頭線東松原駅経由で京王線代田橋駅をめざしました。日曜日とあってシャッターをおろしている店も少なくありませんでしたが、世田谷区内の商店街、なかなか頑張っているなあという印象をもちました。アップした写真は松陰神社通りでのスナップ。この商店街では総延長が30mにも満たないアーケードも見かけました。こちらは反対側の情景。この坂をくだっていくと、ほどなく暗渠化された烏山川と交差します。Imgp0313v_2
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

雨の日に(1) 世田谷区世田谷

Imgp0280 雨の日にしか出会えない情景があることは承知しているのですが、傘と地形図を持ちながらズームレンズの焦点距離を調整してはシャッターをきるという動作を何時間もつづけると、けっこう萎えてきます。アップした写真は、区立の郷土資料館を訪ねた帰りに、世田谷線世田谷駅ちかくの商店街で撮りました。街路拡幅の計画が進められているので、この建物もそう遠くない時期に見られなくなるかもしれません。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月11日 (日)

ガード下で 世田谷区松原

Imgp4799 23区内の道を5,000マイルほど歩いてみようと思いたったとき、世田谷区や練馬区といった住宅地は除外するつもりでしたが、最近になって商店街と線路脇の道、さらには暗渠化されたものを含めた川のほとり、そして木賃ベルト地帯と呼ばれるエリアははずせないと考えるようになりました。アップした写真は、6月下旬に京王線の明大前駅近くにあるガート下で撮ったものです。今日も投票を済ませたあと、線路沿いの道をたどってみようかと思っています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月 8日 (木)

再現像シリーズ #49 豊島区池袋

Imgp8878 2009年11月28日、池袋1丁目の商店街で撮りました。学生時代、友人がこの近くに住んでいた思い出の街なのですが、当時のたたずまいは絶無といっていいほど残っていません。5年前、ほぼ30年ぶりに歩いたときには、出口を間違えてたのではないかと思ったほどでした。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月 7日 (水)

再現像シリーズ #48 渋谷区神宮前・新宿区霞ヶ丘町

Imgp8192 #47と同じ2009年11月4日、外苑マーケット前の道が外苑西通りと交差する地点で撮りました。すこしピンぼけですが、お気に入りの一枚です。カブが出てきた小径を50mほどいくと、左手に外苑マーケットがあります。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

再現像シリーズ #47 新宿区霞ヶ丘町

Imgp8134 2009年11月4日、都営霞ヶ丘アパートにある外苑マーケットの裏口を撮りました。原宿や青山を歩いたあとでこういった暮らしが息づく街角にであうとホッとします。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月 6日 (火)

袋小路 墨田区八広

Imgp0161 こんにゃく稲荷商店街からの帰り、八広5丁目で撮りました。こういう路地で、ときどき頑固オヤジに「邪魔なんだよ、くそガキが」とか怒鳴られたりしながら、ビー玉や缶蹴りをして遊んだら最高でしょうね。ところで路地の2階部分を横ぎっている空中通路、ずっと気になっているのですが、この日も人影はみあたらず正体は聞けずじまいでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

2010年7月 5日 (月)

再現像シリーズ #46 葛飾区亀有

Imgp9383 2009年12月12日、亀有3丁目のちいさなアーケード商店街で撮影したものです。惣菜店をひやかしながら駅に向かう途中でこの情景に出くわし、とっさに路地に駆けこんで逆光気味に撮りました。
PENTAX K10D+smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6AL II
(このシリーズでは、過去5年間に撮りためたものの中から100点を選んでご紹介しています。サムネイルをクリックすると、いつもより大きいサイズの拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月 4日 (日)

こんにゃく稲荷のある街で 墨田区八広

Imgp0132 向島にある"すみだ郷土文化資料館"まで出かけたついでに、八広まで足をのばしてみました。お目当てはこんにゃく稲荷通りにある魚屋さん。3年ほど前に撮ったときは手ブレのため全滅、以来ずっと気にかかっていたのです。しかし灯ともしごろまで周辺で時間をつぶし、いざ勝負とばかり乗り込んだところ、なんとすでに店じまいorz。ただ、そのおかげで夕涼みを楽しむ近所の方々を撮らせていただくことができたので、しあわせな気分で家路につくことができました。近いうちにまた訪ねようと思っています。

| | コメント (0)

2010年7月 3日 (土)

Imgp9758 電車とバスの博物館で。硬券(厚紙に印字された切符)に鋏をいれてもらい改札口を通る、ただそれだけのことが嬉しかったころのことを思い出しました。ところで、改札鋏と硬券がセットになった玩具、いまも売っているのでしょうか。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月 2日 (金)

いちせ商店のある小径で 荒川区南千住

Imgp9626_2 南千住仲通り商店街から三ノ輪駅に向かう途中で撮りました。いちせ商店は駄菓子屋と玩具屋、タバコ屋、雑貨屋を兼ねるお店で、道ゆく人がつぎからつぎにご主人に声をかけていきます。突き当たりは常磐線の高架。その向こうには、遊女の"投げ込み寺"として知られる浄閑寺があります。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2010年7月 1日 (木)

航研通りの四軒長屋 渋谷区上原

Imgp9913 目黒区駒場4丁目にある東大先端科学技術センター前の歩道から、航研通りごしに、渋谷区上原2丁目に建つ四軒長屋を撮ったものです。T字路の信号が変わると同時に飛びだしてきた二輪車をアクセントにしてみました。駒場にあった学生寮で暮らしていた頃、よくここを通って下北沢まで歩いたものでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »