« 子供たち御用達 江東区潮見 | トップページ | 凍てかえり 渋谷区宇田川町 »

2010年3月 2日 (火)

夕暮れの小径で 江東区東砂

Imgp1318 街灯がともり、路地や家々の隙間から夜の闇が湧きだしてくる時間になると、東京の果てしない広さやそこで繰り広げられている無数の暮らしの密度に、きまって圧倒されそうになります。春までに江東区にあるすべての道を踏破しようという目論見、達成はかなりあやしくなってきました。アップした写真は東砂4丁目の夕景。この街にも、歩かなければならない小径がまだずいぶん残っています(画像1/画像2)。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 子供たち御用達 江東区潮見 | トップページ | 凍てかえり 渋谷区宇田川町 »

江東区-3」カテゴリの記事

コメント

こんな場所がまだ東砂にはあるのですね。
今どきこんな洗濯物の干し方はめずらしいですよね。

投稿: readymade_ayu | 2010年3月 2日 (火) 22時12分

readymade_ayuさん
江東区の城東地区(亀戸、大島、東砂、北砂、南砂など)は、墨田区や葛飾区の荒川沿いのエリアと同じく、下町の暮らしが今なお色濃く残っています。今はまだその雰囲気を伝えきれませんが、写真の腕があがったらじっくり撮り歩きたいと思っています。
なっちゃん、しっかりしたいい目つきになってきましたね。

投稿: Rambler5439 | 2010年3月 3日 (水) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供たち御用達 江東区潮見 | トップページ | 凍てかえり 渋谷区宇田川町 »