« 河骨川のほとりで(1) 渋谷区代々木 | トップページ | 石像のある情景 渋谷区元代々木町 »

2010年3月12日 (金)

河骨川のほとりで(2) 渋谷区代々木

Imgp3148 岸田劉生の代表作のひとつである"道路と土手と塀(切通之写生)"に描かれた"切通しの坂"をくだって左に折れ、小田急線参宮橋駅に向かう途中で撮ったものです。かつて春の小川は、手前のほうの十字路を横断するように流れていました。

|

« 河骨川のほとりで(1) 渋谷区代々木 | トップページ | 石像のある情景 渋谷区元代々木町 »

渋谷区-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河骨川のほとりで(1) 渋谷区代々木 | トップページ | 石像のある情景 渋谷区元代々木町 »