« 角筈にて(1) 新宿区西新宿 | トップページ | 河骨川のほとりで(2) 渋谷区代々木 »

2010年3月11日 (木)

河骨川のほとりで(1) 渋谷区代々木

Imgp3167 童謡"春の小川"のモデルとなった河骨(こうほね)川が流れていた小径のうえから、廃業した銭湯らしき建物の裏手を撮ったものです。かつてはこの路地も、れんげやすみれが咲きみだれる岸辺だったかもしれません。なお、河骨という川の名は、黄色の可憐な花を咲かせる”こうほね”という水草に由来するのだそうです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 角筈にて(1) 新宿区西新宿 | トップページ | 河骨川のほとりで(2) 渋谷区代々木 »

渋谷区-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 角筈にて(1) 新宿区西新宿 | トップページ | 河骨川のほとりで(2) 渋谷区代々木 »