« 小名木川冬景 江東区森下 | トップページ | ホルモン色 葛飾区金町 »

2010年2月 7日 (日)

模型店 葛飾区柴又

Imgp1690_3 かつてはどこの街にもあった模型店ですが、家電量販店などの割引販売に押され、急速に姿を消しつつあります。ぼくの生活圏である荻窪〜吉祥寺でも、吉祥寺にユザワヤが出店したあといくつもの店が閉店に追い込まれ、ナカマ模型や喜屋といった全国的に知られた老舗ですら規模の縮小を余儀なくされました。模型店はたんに模型を売るだけでなく、組み立てやディテールアップ、塗装、ウエザリングなどに関する技法や道具選びのアドバイザーであり、またファンたちのサロンとしての機能も果たしてきました。子供たちに模型の愉しみや奥深さを伝え続けてもらうためにも、街の模型屋さんの健闘を願わずにはいられません。模型は模型店で買いましょう!!
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 小名木川冬景 江東区森下 | トップページ | ホルモン色 葛飾区金町 »

葛飾区-2」カテゴリの記事

コメント

ナカマ模型!!懐かしすぎるっす!!
僕は世代的にプラモっ子です♪
全盛期直撃!!ずいぶん稼がせました。
タミヤ!!・・・・アノカネヲカエセ!!
(↑酷い事を平気で言うとぷ)

投稿: とっぷくぷ | 2010年2月 8日 (月) 00時08分

>とっぷくぷさん
かつては3店あったナカマ模型は、西荻駅近くの1店だけになってしまいました。よくお世話になった西荻4丁目のお店は、いま中古家具ショップになっています。かつてラジオ少年や模型少年の中から科学技術やものづくりに携わる人材が生まれたことを考えると、"ものづくり大学"とか"わたしの仕事館"など、広告代理店にのせられたとしか思えないようなくだらない施設をつくるより、模型少年育成プログラムにお金をつぎ込んで欲しいと真面目に考えています。

投稿: Rambler5439 | 2010年2月 8日 (月) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小名木川冬景 江東区森下 | トップページ | ホルモン色 葛飾区金町 »