« 柴又夕景(3) 葛飾区柴又 | トップページ | 西麻布交差点で »

2010年2月 1日 (月)

ゆきの季節

Imgp1613 ぼくが生まれ育った太平洋に面する南東北の町は極端に雪が少ない土地だったので、上京して最初の冬、東京は雪深いところだと驚いた憶えがあります。今夜から明朝にかけて東京は雪。明日、仕事を片づけたあとどこへ行くか、白石かずこさんの詩に小室等さんが曲をつけた"ゆきの季節"を聴きながら地形図を拡げています。
  降りてくるはずの 愛の ゆくえを追っている
  まばらな人影にひとりきりで私
  こんな日の空にせつなく 鳥は雪 吐息は雪
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 柴又夕景(3) 葛飾区柴又 | トップページ | 西麻布交差点で »

その他」カテゴリの記事

コメント

あらっ!
ランブラーさんって、ロマンティストなのね・・・。
僕はもう今の降りを見ただけで、籠城決定っす!
決して何処へも出掛けないと、固く誓ったっす!

投稿: とっぷくぷ | 2010年2月 1日 (月) 21時52分

東京という大都会で 素晴しい雪に出会い、興奮気味です。
歩く事が楽しい時間になりました。

投稿: 光代 | 2010年2月 2日 (火) 00時28分

>とっぷくぷさん
未明に起きて仕事前に早朝の西新宿をと思ってたのですが、目が覚めたら7時を過ぎていましたorz。夕方まで融けずにいてくれるといいのですが。

投稿: Rambler5439 | 2010年2月 2日 (火) 07時32分

>光代さん
こちらにきてらっしゃったのですね。
雪の東京、満喫していってください。
ただし、坂道ではじゅうぶん気をつけてください。雪道では万一のときに備えて両手を使えるようにしておくのが大切です。

投稿: Rambler5439 | 2010年2月 2日 (火) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柴又夕景(3) 葛飾区柴又 | トップページ | 西麻布交差点で »