« 歩道橋の上で 渋谷区神宮前 | トップページ | 深川の細道をゆく 江東区森下 »

2010年2月 4日 (木)

坂時計 新宿区愛住町

Imgp1799 靖国通りから四谷台地にのぼる坂の途中にある喫茶店です。時計台と呼ぶにほどの高さがあるわけではないので、高知県は安芸の"野良時計"にならって、"坂時計"としてみました。10年ほど前の雪の日、この坂の途中でスッテンコロリんと大こけしたことがありました。この付近では、急な階段のある小径もよく見かけます。Imgp1786_2

|

« 歩道橋の上で 渋谷区神宮前 | トップページ | 深川の細道をゆく 江東区森下 »

新宿区-2」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
新宿って駅から一寸離れるとイメージと全然違って、驚いちゃう事がありますよね。
「えっ?ここが新宿なの?」
タクシー時代、何度かそう思う場所に出会いました。

投稿: とっぷくぷ | 2010年2月 4日 (木) 10時02分

下のような坂って 風情があっていいなと思っていましたが、この写真の様に 年配者には危ないですね。
ちょっと考え込んじゃいました。

投稿: 光代 | 2010年2月 5日 (金) 07時53分

>とっぷくぷさん
新宿はおっしゃるとおり高層ビルや大規模商業施設、歌舞伎町などの歓楽街などごく一部の街のイメージが肥大しすぎていますね。大きな通りをはずれて小径に足を踏み入れると、下町にも負けない生活感に溢れた情景に出会うことができて、なんど歩いても飽きがきません。

投稿: Rambler5439 | 2010年2月 5日 (金) 19時33分

>光代さん
東京は意外なほど起伏にとんていて、それが街に魅力的な陰影をつけています。ただ、雪が積もったりすると大変で、転んで怪我をしたり、なかには亡くなったりする方もいます。ちなみに、わが家も坂の途中にあります。

投稿: Rambler5439 | 2010年2月 5日 (金) 19時39分

いつかどこかで見た風景を探しに…
こちらのブログをときどき拝見しております。
以前、私は勤め先が市ヶ谷にありまして
特に用事もなく、早めにあがれる際には
市ヶ谷~新宿間を徒歩で、残りの区間は
電車で帰宅することを、なんとなく楽しみ
にしてました。
新宿通りをまっすぐ神宮杜周辺では
1度だけイタチ(?)かタヌキかを見かけ
ましたし、道を一本それただけで、10分後には何故か同じ場所に戻ってしまった。
などというまぬけな体験も少なからず。

いつだったか坂下に寺社があり、参道手前の石段を上がり、無事戻れた体験がありまして
ああ、あれはこのあたりだったのかなぁなどと、それにしても坂時計とはうまくいったものだなぁとついコメントしたくなったというわけでした。
それにしてもあの寺か神社か定かでない…
四谷三丁目近辺に違いないのだけど、どの
あたりにいたのだろう。
やっとこさこれで戻れると思った私をすれ違う親子が楽しそうに会話するのを見て癒されたそんな一コマが写真には現像されてないけれど、たしかに…あります。

投稿: アガサ | 2011年2月11日 (金) 16時58分

>アガサさん
コメント、ありがとうございます。
電車やタクシーの車窓から眺めていた東京の風景は、書割り同然の存在でしかありませんでした。幸か不幸か使い切れないほどの暇ができて、その裏側に足を踏み入れたとき、この街は自分が思い描いていたものとはまったく違っていたことに、ずいぶん驚かされたものでした。とくに新宿通りや靖国通り沿いのエリアはそのギャップが大きく、歩くたびに圧倒されっぱなしでした。アガサさんが迷った場所は、新宿通りを挟んだ反対側、若葉(明日、雪が残っているようだったら出かけたいと思っています)界隈かもしれませんね。

投稿: Rambler5439 | 2011年2月11日 (金) 23時09分

 返礼コメントありがとうございます。
 ネットで調べたところ、おそらく
 須賀神社だったのではないのかなぁなどと
 思っております。
 (何しろ、寺町なんですね。こちら…
 根津、谷中に負けてないなぁ。)

 追伸
 昨年も、この時期ちょうど雪が降ったんで すね。雪道お気をつけてお出かけくださ  い。
 またこちらのブログにお邪魔します。では

投稿: アガサ | 2011年2月12日 (土) 11時01分

>アガサさん
ぼくも須賀神社界隈ではないかと考えておりました。若葉の街はずいぶん歩きまわりましたが、お気に入りの写真は一枚もありません。近いうちに出かけるつもりです。

投稿: Rambler5439 | 2011年2月12日 (土) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歩道橋の上で 渋谷区神宮前 | トップページ | 深川の細道をゆく 江東区森下 »