« 辰巳の街で(2) 江東区辰巳 | トップページ | 東京 »

2010年1月10日 (日)

辰巳の街で(3) 江東区辰巳

Imgp0848 潮見にむかう途中、漣橋から眺めた砂町運河です。二重橋(三つ目通りと首都高9号深川線)の奥に見えているは豊洲の街並。こちらは広角域で撮ったものです。この10数年の間に、現代の錬金術師たちは豊洲や東雲のスカイラインを一変させました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 辰巳の街で(2) 江東区辰巳 | トップページ | 東京 »

江東区-3」カテゴリの記事

コメント

やっぱり 水のある風景っていいですねえ。
大阪の大川ととても感じが似ています。
大阪は昔、その大川や運河を使って お商売をしていたのです。
それらを埋めたり 暗渠にした事が、大阪の迷走の理由のひとつだと思っています。芯がなくなり 目指すものが分からなくなったんでしょうね。

次は どんな写真が見られるんでしょう!!

投稿: 光代 | 2010年1月10日 (日) 14時26分

光代さん
旧淀川を大川というのですね。地図を調べて初めて知りました。東京でも、吾妻橋(雷門の近くに架かっている橋です)より下流の隅田川を、かつては大川と呼んでいました。

次にご紹介する水辺の写真は、たぶん・・・お楽しみに!!

投稿: Rambler5439 | 2010年1月10日 (日) 15時12分

こんばんは♪
僕も大阪の方の川を思い出しました。
実際に見た訳ではなくて、映画「泥の河」に出て来たあの河です。
・・・・・きっちゃ〜〜ん!!!

投稿: とっぷくぷ | 2010年1月10日 (日) 22時29分

とっぷくぷさん
"泥の河"、観たはずなのですが全くと言っていいほど情景が甦ってくれません、最近、物忘れがひどいのです(^^;。こういう景色が残っている大阪、元気なうちにじっくり歩きたいです。

投稿: Rambler5439 | 2010年1月12日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辰巳の街で(2) 江東区辰巳 | トップページ | 東京 »