« 北風とブリキの飛行船 武蔵野市中町 | トップページ | 江戸川区へ 江戸川区西小松川町 »

2009年12月 9日 (水)

海の見える午後 吉祥寺中町

Imgp9061 松任谷由実さんの"海の見える午後"に登場する"ドルフィン"は静かなレストランのようですが、我らが"イルカ亭"は井の頭通りに面しているので、お世辞にも静かとは言い兼ねます。また、ソーダ水の中を通るのは貨物船ではなく、トラックなのであります。ただし、立地条件や店舗演出ではやや劣るものの、味は折り紙付き。とくに注文をうけてから揚げるカレーパンを口にした日には、ほっこりとした気分になれること請け合いです。カレーパンを待つ間に、埋設されている水道管を保護するため井の頭通りがまだ自動車通行禁止だった頃の話などを尋ねてみるのもいいかもしれません。なお、脇道側のたたずまいはこんな具合です。
Imgp9075 (サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 北風とブリキの飛行船 武蔵野市中町 | トップページ | 江戸川区へ 江戸川区西小松川町 »

武蔵野市」カテゴリの記事

コメント

カレーパンまで作っていらっしゃるんですか、凄い!
朝はカレーパン、お昼はお弁当、夜は定食・・・・土地域の皆さんの日々の食生活を支えていらっしゃるんですね。
こんオレンジ色の灯りが見えたら ふらっと入ってしまいそう。

それにゆうパックやタバコまで・・・・・。感心しちゃいました。

投稿: 光代 | 2009年12月 9日 (水) 09時20分

光代さん
もう35年も前のことになりますが、僕が住んでいた学生寮から吉祥寺まで寮バス(国家公務員の運転手さんが、寮の敷地内にある官舎に住んでいました)が運行されていて、この店の前をよく通ったものでした。ただ、そのころは食堂ではなく食料品店(お菓子屋さん)だったように記憶しています。
この店のカレーパンはなかなかの人気で、僕がカレーパン2個とあんドーナッツ1個を揚げてもらっているうちにも、二人のご婦人客がいらっしゃいました。そして穏やかな人柄のご主人も、なかなか素敵なのです。

投稿: Rambler5439 | 2009年12月 9日 (水) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北風とブリキの飛行船 武蔵野市中町 | トップページ | 江戸川区へ 江戸川区西小松川町 »