« いつもの散歩道で(2) 杉並区高円寺南 | トップページ | 月島川のほとりで 中央区月島 »

2009年10月15日 (木)

森の奥で 

Imgp7457 Imgp7487Imgp7458 もうじき母の遭難五周年記念日、ということで帰省してきました。地元に嫁いだ姉や警察から"キノコ・山菜採り厳禁"を言いわたされたにもかかわらず、懲りずに出撃をくりかえしてきた母も、一年ほどまえに腕を骨折したのがきっかけで衰えが目立つようになってきました。そこでリハビリテーションを兼ねてキノコ採りへ。倒木が折り重なったけもの径をたどって森の奥へとわけいると、朽ち葉の匂いに混じってキノコ菌独特の香りが出迎えてくれました。お目当てのアミタケは空振りだったものの、そこそこの収穫にめぐまれました。こちらは遭難騒動の張本人とそのときも同行していた叔父。

|

« いつもの散歩道で(2) 杉並区高円寺南 | トップページ | 月島川のほとりで 中央区月島 »

阿武隈高地」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
良いですねー、キノコ狩り!!
憧れですが、足がちょっとアレなもんで実現は致しません・・。
お母様は、「ああ、福島の方の人だなあ・・」という御風貌ですね♪
何だか懐かしくなってしまいました。

投稿: とっぷくぷ | 2009年10月15日 (木) 12時24分

とっぷくぷさん
母は筋力の衰えがひどく危なっかしい足どりでしたが、森の柔らかな地面のうえに立った途端、傍らに落ちていた小枝を杖がわりに、けっこうな距離を歩いていました。山道は予想以上に歩きやすいみたいです。
採ってすぐにキノコ鍋、なんていうのは楽しいと思いました。次回はキノコ鍋編もお届けできるように頑張ります。

投稿: Rambler5439 | 2009年10月15日 (木) 15時04分

何とまあ 素敵なお母様でしょう!
そのような年配の方々は 考え方も生き方も豪快で せせこましていなくて 良いですね〜。
森の空気がお母様に元気をくれたんでしょうね。山道は 体にすうっと馴染んでくるんでしょうね。

投稿: 光代 | 2009年10月15日 (木) 23時55分

お母様がお元気そうで羨ましいです。
うちのは83で逝きましたが、脳梗塞で倒れたのが79。
4年間言葉を失い、植物人間のようでした。
とにかく元気がなにより。大切にしてあげて下さいね。
って、してますよね。

投稿: sa55z | 2009年10月16日 (金) 09時13分

生えているキノコってとても美しいのですね。手をかざしたらぬくもりを感じそうなくらいの光を放っています。朽葉と苔と木の実。森の香りが漂ってきます。美味しい香りも楽しみしております。

投稿: M | 2009年10月16日 (金) 19時52分

光代さん
母はかなり勝ち気な性格で、父が亡くなったときまで涙を見せたことがありませんでした。ちなみに僕は2度ほど勘当されました(一度は高校生のとき政治活動を理由に無期停学処分を喰らったとき、もう一度は妻子を置いて出奔したときです(^^;)。ただ、ここのところ少し気弱になったようなので、好きな山に誘って往年の"強気"を取り戻してもらおうと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2009年10月16日 (金) 22時09分

sa55zさん
若い頃から高血圧症だったので、あまり長生きできないかもしれないと案じていましたが、おかげさまで平均寿命を超えた今も達者な姿を見せてくれています。ご近所に同世代の友人がたくさんいて、一緒に出かけたり俳句をよんだり、家庭菜園を耕したりしているのが良かったのかもしれません。

投稿: Rambler5439 | 2009年10月16日 (金) 22時13分

Mさん
地元の人は"赤つむじ"と呼んでいるのですが、正式名称は分かりません。茄子と一緒に味噌汁の具にしたり、煮物にいれるととても美味しいです。今晩はまず味噌汁で楽しみました。明日は煮物です。

投稿: Rambler5439 | 2009年10月16日 (金) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもの散歩道で(2) 杉並区高円寺南 | トップページ | 月島川のほとりで 中央区月島 »