« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

秋葉原 台東区秋葉原

Imgp5037 「ブレ、ボケ、ノイズも味のうち」とうそぶきつつ、50mmのMF単焦点レンズをつけたist Dsで撮り歩いていた頃の一枚です。
秋葉原がどうして世界的な電気街になったかについては、電機学校(東京電機大学の前身)が近くにあったこと、戦前から地方の小売店や問屋にネットワークをもっていた廣瀬商会(現在の廣瀬無線電機)があったこと、幹線道路の整備を図るGHQが露天撤廃令を施行したため、神田小川町から神田須田町に集まりラジオ部品などを扱っていた露天の電器商が、代替地として提供された秋葉原周辺のガード下に集団移転したこと、鉄道や都電の重要な結節点であったことなど、複合的な要因が指摘されているようです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

2009年10月30日 (金)

河口の風景 中央区勝どき

Imgp7945_2 勝どき5丁目の河岸で撮った隅田川河口です。高層ビル群の足もとに広がっている黒々とした森は浜離宮。視線を左手に転じると、指呼の間に竹芝桟橋(クルーザーの背後あたり)も望むことができます。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月29日 (木)

秋の気配

Imgp7513 二週間ほど前に帰省したときに撮ったものです。砂浜の近くを、普段は姿を見せない小型漁船が行き来しています。気になったので漁港で訊ねたところ、鮭を獲っているのだとか。その答えを聞いた途端、あたりのちょっとした風景にも秋の気配を感じた次第です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

2009年10月28日 (水)

水産埠頭にて 中央区豊海町

Imgp7891 冷凍庫の建ちならぶ水産埠頭は、一般人が立ち入ることのできる数少ない水辺のひとつで、晴海埠頭竹芝桟橋東新橋の高層オフィスビルなどの眺望を楽しむことができます。しかし、なんといっても一番の見ものは、そこで働いている人たちなのでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月27日 (火)

銭湯のある風景 墨田区東向島

Imgp0992 昨日の夕方、NHKのBS hiで放映された"もうひとつの故郷 - 東京 谷根千・区界(くざかい)通り"という番組をみて、身近なところに銭湯のある暮らしはいいなあと、改めて感じました。今日ご紹介するのは、谷根千ではなく東向島にある銭湯・大和湯。このアパートの背後にそびえる煙突の主です。なお、番組でとりあげられていた牛乳屋さんとベーグル屋さんについては、2週間前に歩いた折にたまたま撮っていましたので、近いうちにご紹介したいと思います。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

2009年10月25日 (日)

Kachidoki Red 中央区勝どき

Imgp7851 勝どきの街には赤が似合うのでした。
pnc写真倶楽部通信も更新しています。ぜひご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月24日 (土)

ちいさな青果店 中央区勝どき

Imgp7961 昨日、豊海町にある水産埠頭からの帰途、ずっと気になっていた小さな青果店に寄ってきました。陽気で働き者のご夫婦が仲卸のかたわら営んでいるというお店は、値段の安さと二人の温かいお人柄のなせるわざなのでしょう、近所の高層マンションに住む人たちやタクシーの運転手さんたちで賑わっていました(画像1/画像2)。いろいろお話をうかがっているうちに、なぜかおおいに盛り上がってしまい、帰りには大きな箱入りの将門煎餅までいただいてしまいました。近いうちにプリントした写真を持ってお礼に伺おうと思っています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月23日 (金)

横十間川のほとりで 江東区大島

Imgp8565 なんやかんやと口実をでっちあげては、出撃しない日が増えてきています。二本の脚で日本の暮らしを記録した民俗学者の宮本常一にならって、この一対の眼で東京をとことん観察し、もうひとつの眼で記録してやろうと決意した4年前の日を、いまいちど思い起こして頑張るつもりです。今日はこれから出撃します。アップした写真は清水橋から大島の街を撮ったものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (6)

2009年10月22日 (木)

池ノ上食品ストアー 世田谷区代沢

Imgp7754_2 かつては魚屋や肉屋、八百屋、健康食品店なども入居する堂々たるマーケットだったそうですが、いちばん新参の自分のところだけになってしまった、と焼き鳥を焼く手を休めて話してくれた食料品店のご主人。店の奥に掛けられている歌舞伎役者や宝船が描かれた額絵が、往時のにぎわいをしのばせてくれます(画像1)。こちらは通りから撮ったもの(画像2)。店の中では常連らしい子供たちが遊んでいました。pnc写真倶楽部通信も更新しました。ぜひご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月21日 (水)

下の谷 世田谷区太子堂

Imgp7423 下北沢から三軒茶屋に向かう途中、"下の谷商店会"という看板を見かけました。烏山川(暗渠化され緑道となっています)にほど近い低地にあるとはいえ、谷というほどの地形でもありません。気になったのでググってみたところ、どうやら震災のあと台東区下谷の人たちが移住してきたことに由来するようです。夕暮れ時、近所にお住まいの方々が八百屋さんの店先で談笑する様子は、なるほど下町的な情景なのでした。こちらは日中に撮ったものです。かつては三軒茶屋の台所とまでいわれたという商店街も、いまでは住宅地化が進み、閑散としていました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月20日 (火)

思い出の眠る街で(2) 世田谷区北沢

Imgp7764 古本屋さんの店先で文字列を追っていると、黄ばみはじめたページのうえを井の頭線の車窓から漏れでた灯りがよぎっていく、そんな夕暮れもありました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月19日 (月)

思い出の眠る街で(1) 世田谷区北沢

Imgp77712 今日の晩ご飯は豆腐料理です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月18日 (日)

えいえもん 文京区根津

Imgp7678 昨日、所用で上野の博物館へ出かけたついでに、なかよし文庫があった長屋跡まで足をのばしたところ、なにやらひとだかりが。で、談笑の中心にいたのが、このながれのかばんや えいえもんさん。かつてmasaさんの"Kai-Wai散策"で拝見した牛田Tシャツ(のちに荒川の土手で遭遇するも、ファインダーの視度が狂っていたたため、写真のほうは全滅でしたorz)と同じぐらい衝撃を受けました。やはり東京は素敵な街なのでした。

| | コメント (7)

2009年10月17日 (土)

伊勢元のある街角 杉並区松庵

Imgp20652 ここ10年の間にずいぶん様変わりしてしまいましたが、それでも西荻窪駅周辺には心ひかれる情景がいたるところに点在しています。南口を出て高架沿いの道を吉祥寺方面に200mほどのところにある伊勢元酒店も、そんなお気に入りのひとつ。突き当たりの向こう側は武蔵野市です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

2009年10月16日 (金)

月島川のほとりで 中央区月島

Imgp1339v 今日は撮りたてのものをご紹介する予定でしたが、カメラのバッテリーを忘れるという大ポカをやらかしてしまったので=°ρ°=)、一昨年の冬に撮ったものでお茶を濁しておきたいと思います。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月15日 (木)

森の奥で 

Imgp7457 Imgp7487Imgp7458 もうじき母の遭難五周年記念日、ということで帰省してきました。地元に嫁いだ姉や警察から"キノコ・山菜採り厳禁"を言いわたされたにもかかわらず、懲りずに出撃をくりかえしてきた母も、一年ほどまえに腕を骨折したのがきっかけで衰えが目立つようになってきました。そこでリハビリテーションを兼ねてキノコ採りへ。倒木が折り重なったけもの径をたどって森の奥へとわけいると、朽ち葉の匂いに混じってキノコ菌独特の香りが出迎えてくれました。お目当てのアミタケは空振りだったものの、そこそこの収穫にめぐまれました。こちらは遭難騒動の張本人とそのときも同行していた叔父。

| | コメント (8)

2009年10月12日 (月)

いつもの散歩道で(2) 杉並区高円寺南

Imgp40612 カメラをもって出撃・・・といっても、黴臭い収蔵庫で年代物のラジオ(かつては"無線電話"と呼ばれていました。ちなみに、放送 -Broadcasting- は"無線電話ノ広布事業"と訳されていました)を撮るだけなんですけど。
アップした写真は、篠崎商店のある交差点で撮ったものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

2009年10月11日 (日)

いつもの散歩道で(1) 杉並区高円寺南

Imgp4129 貧乏暇なしとはよく言ったもので、なかなか出撃できずにいます。今日も古い写真を再現像したものにお付き合いください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月10日 (土)

一日の終わりに 港区港南

Imgp2705 品川駅に向かう途中、海岸通りで撮ったものです。手ブレ補正機能の付いていないカメラでしたが、身体を温めるためにアルコールを飲んでいたのが幸いしたのか、さほどブレませんでした。
pnc写真倶楽部通信も更新いたしました。ぜひご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

画廊のある小径で 港区北青山

Imgp2569 「ねえ似合う?」
「とてもきれいだよ」
「そんなわかりきった返事はいらないの。これをプレゼントするつもりがあるかどうかを訊いてるのよ」
「・・・・・」
そんなやりとりが似合いそうな街で、逆光をもろともせず撮った一枚です。 なお、pnc写真倶楽部通信も更新いたしました。ぜひご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

2009年10月 9日 (金)

SILKYPIX DS Pro β版を試す(4) 江東区大島

Imgp8104_2 覆い焼き機能を使うことで、コントラストを犠牲にすることなく現像できたと感じています。このシリーズ、しばらく続きますので、よろしくお付き合いください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月 8日 (木)

SILKYPIX DS Pro β版を試す(3) 文京区白山

Imgp9469 2006年の秋に撮ったものです。この週末には街撮りを再開したいと思っています。覆い焼き機能さえあれば、もう強い陽射しを恐れる必要もないので、昼過ぎにスタートして長い距離を歩くつもりでいます。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月 7日 (水)

卒倒 江東区大島

Imgp8593_3 今日の午前10時までに送ると約束していた数枚の原稿を、その30分前にいつもと違うファイル形式で保存したところ、アルファベットと数字を除いて全て文 字化け( ̄□ ̄|||)、久しぶりに卒倒しかけましたorz。どうやっても修復できないので、とりあえず言い訳の電話をかけたあと、覚束ない記憶をたよりに書き直したのですが、どう考えてもヌルいものに なってしまいました。そこで教訓「宿題は前日までに終えませう」。
アップした写真は、 去年の秋、かつては貨物列車でにぎわったJR越中島支線にほど近い一画で撮ったものです。もちろん記事のタイトルとは無関係です 。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月 6日 (火)

SILKYPIX DS Pro β版を試す(2) 江東区枝川

Imgp1624 枝川の街を撮ったもののなかで最も気に入っている一枚です。覆い焼き機能を使うことで、これまでやや暗く感じていた歩道部分を自然な明るさに仕上げることができたように感じています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月 4日 (日)

SILKYPIX DS Pro β版を試す(1) 葛飾区東四つ木

Imgp5352 SILKYPIX DS Pro β版のバージョンがアップされ、ようやく現像できるようになったので、さっそく試してみました。覆い焼き機能、感動ものです。東四つ木にある木根川商店街で撮ったこの写真、DS 3では路地の明るさを再現するために空の諧調を犠牲にせざるをえませんでしたが、Proのほうは路地と空の適正露出(と本人が感じてるだけなんですけど(^^; )をいとも簡単に両立させてくれました。HDR合成のような不自然さがないのも好みです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (2)

2009年10月 1日 (木)

朝潮運河 中央区月島

Imgp16782 画面左手の晴海と月島をむすぶ朝潮橋から撮ったものです。シャッタースピードは1/6。腰をつかって一脚を欄干に押しつけながらシャッターをきりました。
日没前後の写真を現像するとき露出をどうするかについては、ずっと悩みつづけてきたのですが、最近になってSILKYPIX DS3の"オート(SILKYPIX評価測光)"が意外なほどしっくりくることに気づきました。この写真もSILKYPIX評価測光を選んだあと、コントラスト(ガンマ成分など)を微調整したものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

| | コメント (4)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »