« 海辺の街で(1)  | トップページ | マサコ 世田谷区代沢 »

2009年9月 1日 (火)

海辺の街で(2)

Imgp7120子供の頃によく泳いだ場所です。舫い綱が肩にひっかかって浮上できなくなり、溺死しかけたこともありました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 海辺の街で(1)  | トップページ | マサコ 世田谷区代沢 »

阿武隈高地」カテゴリの記事

コメント

こんな所(つまり海水浴場じゃない)で泳いでいらした何て ワイルドですね〜。それにしても、ご無事で良かったですね。

私も、山に近い所で子育てをしたのですが、子ども達が どんなに危険な目にあっていたか、最近になって知りました。ぞっとしました。

子どもは 元気に大きくなってくれるだけでも 親孝行だと思います。

投稿: 光代 | 2009年9月 1日 (火) 21時11分

光代さん

ようやくネットや周辺機器との接続を含めパソコンの環境が復旧しましたので、これからはバリバリ更新していきたいと思います。ただ、このところ忙しくて出撃できていませんので、古い写真や帰省時に撮ったものにお付き合いください。
わが故郷にはプールがなかったので、川か海で泳ぐしかなく、溺死はそう珍しいことではありませんでした。ぼくが経験した最大の危機は、台風接近時であるにもかかわらず「今年の夏休みは毎日泳ぐ」という計画を達成するために海に入り、岸に戻れなくなったことです。沖に流されかけたところを地元の漁船に助けらたのですが、もし誰も気づいてくれなかったら、太平洋を泳いで横断することを余儀なくされ、アメリカ西海岸で暮らしていたかもしれません(^^;。

投稿: Rambler5439 | 2009年9月 2日 (水) 15時52分

ええ??
何とまあ危険な!

溺死寸前だったり 太平洋横断を余儀なくされかけたり・・・・・。
ジョンRamblerに成る所だったんですね!

計画達成も宜しいですが、綿密なる計画と危険を察知したら回避する事も大切ですね〜。
5000マイルの件も どうかお気をつけて!無理は禁物!

投稿: 光代 | 2009年9月 2日 (水) 19時51分

そうですよね、あの辺は海の近くで川が深くなっているので、良くそういう所で泳ぎましたが・・・。
今考えてみると、怖ろしい気もします。
でもその頃の恐怖の対象は、「フリチンで泳いでると雷魚に襲われる」という噂でした・・。

投稿: とっぷくぷ | 2009年9月 2日 (水) 22時55分

光代さん
明日、打ち合わせが終わったあと、久しぶりに東京港を歩いてきます。自分から愚直さと意地っ張りとったら何も残らないので、こつこつ頑張ります。

投稿: Rambler5439 | 2009年9月 3日 (木) 10時27分

とっぷくぷさん
この写真の背景に写っている海食崖の先端部には、"天然プール"と呼ばれていた磯があり、よく泳ぎました。ただし「プール」といっても水深は5m以上、なおかつ太平洋の荒波が絶えず打ちよせてくるので、やはり相応の覚悟と技量が必要でした。
お加減はいかがですか。人生は思っている以上に長いので、じっくり養生してください。ブログの本格再開を楽しみにしています。

投稿: Rambler5439 | 2009年9月 3日 (木) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海辺の街で(1)  | トップページ | マサコ 世田谷区代沢 »