« 夕暮れの公園で 足立区柳原 | トップページ | 荒川二丁目で 荒川区南千住 »

2009年6月28日 (日)

鳥の歌 墨田区東向島

Imgp6273 東向島の裏通りを歩いていたら、ピアノが奏でる"鳥の歌"の旋律が流れてきて、途端にしらふではいられないような気分になってしまいました。でもマジックアワーを前に酔っぱらうのはまずいよなあ、と迷いながら撮ったのが、玉ノ井いろは通りのはずれにあるこの丸田商店というわけです。ここではグッとこらえたのですが、悩ましい旋律はずっと脳裏から離れず、結局、墨田5丁目の関口酒店でご主人も愛飲しているというサントリーの白角水割り缶や缶チューハイを買いこんで、歩き呑みしてしまいました。以上、"鳥の歌"を聴いて千鳥足になってしまった男の話でした。なお、前回アップした柳原の写真は、泥酔に近い状態で撮ったものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 夕暮れの公園で 足立区柳原 | トップページ | 荒川二丁目で 荒川区南千住 »

墨田区-2」カテゴリの記事

コメント

「こらぁ~。酒に酔って、ふらついてちゃいけないよ!」(と、祖母さまの声)。そんな声が聞こえてきそうです。
呑むことを戒めているのではなく、もっと歩きなさいと、励ましてくれているような。柳原の写真も、なぜか切なかったです。橋を渡って堀切菖蒲園に出るか、墨堤通りを跨いで川を越えるか、北千住の雑踏にまぎれるか。命がけの迷子の、日の暮れ方を見る思いでした。

投稿: がぶん | 2009年6月29日 (月) 11時01分

がぶんさん
もともとアルコールに弱い体質なので、年に1、2回、親しい友人と飲む程度なのですが、数年に1度、むしょうに飲みたくなってしまうことがあります。
さて、前回アップした写真を撮ったあと、柳原の千草通り商店街を抜けて北千住駅に出たのですが、心のざわつきが収まらなかったので、三ノ輪まで歩きました。いい歳こいて、何やってんだか(^_^;)。

投稿: Rambler5439 | 2009年6月29日 (月) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れの公園で 足立区柳原 | トップページ | 荒川二丁目で 荒川区南千住 »