« おみせやさん | トップページ | 廃屋(1) »

2009年3月 9日 (月)

わかや食堂

Imgp2574vImgp2576v_2 シーズンともなれば観光客で賑わう通りから、ほんの50mほどの所で見かけました。法事などで頻繁に帰省することになりそうなので、いずれ灯ともし頃の姿と店内の様子もレポートしたいと思います。近所にはこんなラーメン屋さんもありました。Imgp2567
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« おみせやさん | トップページ | 廃屋(1) »

会津」カテゴリの記事

コメント

会津若松のシリーズ楽しく拝見しております。
中学のとき、SL撮影に行ったのと、急ぎの用で短時間滞在しただけなので、町を見ることができませんでした。
この建物、昼間は、正直少々さえませんが、灯ともし頃には、さぞ中には明るい光が満ち、また外にも漏れ出て懐かしい感じいっぱいなのでしょうね。
お写真楽しみにしています。

投稿: 貧乏伯爵 | 2009年3月 9日 (月) 12時20分

先日来 素敵な写真に見とれています。
何だか町中 撮っておきたい被写体だらけって感じがしますね。
わかや食堂さんは 一体どういう風になっているか よくわかりませんでした。
一段下がっているのですか?
入口もどこなのか・・・・。

投稿: 光代 | 2009年3月 9日 (月) 15時04分

こんばんは〜!
福島は結構ラーメンに情熱のある土地ですよね。
喜多方ラーメンの影響でしょうか?
浜通りはお店にお任せ式の定食屋さんが多い印象で、一品ずつ頼むスタイルではありませんでしたが、果たして会津はどうなのでしょうか?
興味深いです♪

投稿: とっぷくぷ | 2009年3月 9日 (月) 20時44分

貧乏伯爵さん
会津で暮らしていた頃は、只見川や阿賀川沿いの山間に点在する集落を担当する生活保護のケースワーカーをしていましたので、只見線や磐越西線(すでにSLの姿はなく、気動車になっていましたが)の撮影スポットはよく知っています。いずれは、のんびり撮影行を楽しみたいと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2009年3月10日 (火) 11時34分

光代さん
会津若松は、旧市街地全体が博物館のような風情があります。しばらくは相続手続きや法事、挨拶回りなどで頻繁に帰省しなければなりませんので、夜景を含め、しっかり撮ってきます。
わかや食堂の構造が分かりにくいことに気づいたので、もう1枚追加いたしました。カーブミラーの立っているあたりが入り口です。

投稿: Rambler5439 | 2009年3月10日 (火) 11時39分

とっぷくぷさん
福島県のラーメンは、喜多方ラーメンに代表されるように魚介類ベースのスープが殆どです。個人的には饂飩のような喜多方ラーメンより、山間の小さな食堂で出てくるような細い麺をつかった素朴なラーメンが好きです。
会津でも一品ずつ頼むスタイルの定食屋は少ないです。食堂の代表メニューはカツ丼ですが、会津のカツ丼はソースカツ丼なので、最初は腰が抜けるぐらいビックリしました。

投稿: Rambler5439 | 2009年3月10日 (火) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おみせやさん | トップページ | 廃屋(1) »