« 黄昏の淡雪(1) | トップページ | 黄昏の淡雪(2) »

2009年3月19日 (木)

ともしび 台東区浅草橋

Imgp3438 会津シリーズが続いていますが、"東京5000マイル"もひっそりと進行中です。浅草橋や鳥越を歩いた昨日、最後に撮ったものをアップします。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 黄昏の淡雪(1) | トップページ | 黄昏の淡雪(2) »

台東区-2」カテゴリの記事

コメント

少し残った焼き鳥を片付けていらっしゃるように見えていますが、お店の前にグリーンの鉢がうっそうと茂っている所を見ると、もともと 完全には機能していないような・・・・・・。
それでもこうして残った物を 小さな灯火の下で片付けていらっしゃる様子は 心を打ちますね。
う〜〜〜む。
 

投稿: 光代 | 2009年3月19日 (木) 08時43分

光代さん
ご主人の手許がガラスケースの陰になってしまい分かりにくいかもしれませんが、柿渋色のうちわで炭火を扇いでいるところを撮りました。焼き鳥だけでなく鰻もやっているようで、小径にはいい香りが漂っていました。

投稿: Rambler5439 | 2009年3月19日 (木) 11時14分

こんにちは。
こう言う時は何も考えていないか、何か考えていて「何も考えるな!」と自分に言っているか、どちらかだと・・。
自分の経験上から、そう思います。
単純作業って、実はいつも同じでは無いんですよね。

投稿: とっぷくぷ | 2009年3月19日 (木) 13時16分

とっぷくぷさん
単純作業をしているときの精神状態、子供のころ農作業をけっこう手伝いましたので、よく分かります。単純作業=苦役という単純な公式でもないんですよね。個人的には、デスクワークより好きです。

投稿: Rambler5439 | 2009年3月20日 (金) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄昏の淡雪(1) | トップページ | 黄昏の淡雪(2) »