« 沿線紀行(4) 世田谷区松原 | トップページ | 沿線紀行(6) 世田谷区松原 »

2009年2月16日 (月)

沿線紀行(5) 世田谷区松原

Imgp1976 甲州街道から和田堀給水所方面に向かう、比較的交通量の多い道沿いで撮ったものです。もうすこし広角域でと思ったのですが、近くに踏切があるため車列が途切れてくれず、中途半端な距離感の写真になってしまいました。大吉市場から甲州街道を挟んで5分ほどの距離なので、また出向いてみるつもりです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 沿線紀行(4) 世田谷区松原 | トップページ | 沿線紀行(6) 世田谷区松原 »

世田谷区」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
へへへ・・・どこだか分かっちゃった♪
今、ストリートビューで見てきましたよ!
あそこは交通量多いですよね〜。
度胸にかんぱ〜い・・トレビア〜ン!
・・・・ボンジュ〜〜ル!?

投稿: とっぷくぷ | 2009年2月16日 (月) 18時31分

とっぷくぷさん
こんばんは。速攻のコメント、ありがとうございます。
焦点距離は42mmですが、24mm(135判換算で36mm)前後、人物を入れて撮りたかったです。
笹塚から桜上水あたりまでの京王線沿いには、いい景色が残っています。夕暮れの姿をしっかり撮っておこうと思います。

投稿: Rambler5439 | 2009年2月16日 (月) 19時08分

私、この写真が好きです。
商工会に使われる前は何だったのでしょう?
ブルーのテントがあるのに お店の風情ではないので・・・・・。
二階の灯りが温かそうに見えて 心が揺さぶられる光景ですね。

投稿: 光代 | 2009年2月17日 (火) 07時09分

光代さん
気に入っていただけて、嬉しいです。
下見板張りの壁と曇りガラスの窓、そして白熱電球の灯りに惹かれてシャッターをきりました。もう少し粘って、周囲の家々にも灯りが点るのを撮ろうかとも思ったのですが、冷たい雨がパラついてきたので退却しました。

投稿: Rambler5439 | 2009年2月17日 (火) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沿線紀行(4) 世田谷区松原 | トップページ | 沿線紀行(6) 世田谷区松原 »