« 沿線紀行(3) 世田谷区松原 | トップページ | 沿線紀行(5) 世田谷区松原 »

2009年2月15日 (日)

沿線紀行(4) 世田谷区松原

Imgp1919 カトリック松原教会の近くにある銭湯裏の情景です。コインランドリーから突き出たブリキ製のいかつい煙突が気になり、撮ろうかどうか迷っていたら、湯桶を抱えた同年輩の男性が通りかかったので、シャッターをきりました。とっさのことだったので日の丸構図になってしまい、トリミングしてありますこちら は、電車が通りかかったときに撮ったものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 沿線紀行(3) 世田谷区松原 | トップページ | 沿線紀行(5) 世田谷区松原 »

世田谷区」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
コインランドリー、大好きです。
特に冬は乾燥機の熱で暖かいので、まったり出来ます。
換装が終わるのを、缶コーヒーを飲み漫画を読みつつ待つ・・・まったり!
よく利用した時期は生活は苦しかったですが、若かったです。
煙突のフォルムに乾杯!!

投稿: とっぷくぷ | 2009年2月15日 (日) 17時17分

とっぷくぷさん
方南町駅の近くで2度目の独り暮らしをしていた30代の初め、僕もよくお世話になりました。前の利用者が放置していたった週刊誌をめくりながら缶コーヒーを飲み、一服(当時はヘビースモーカーでした)。けっこう辛い時期でしたが、今にしてみると、生きているという実感がありました。

投稿: Rambler5439 | 2009年2月16日 (月) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沿線紀行(3) 世田谷区松原 | トップページ | 沿線紀行(5) 世田谷区松原 »