« テスト画像2 | トップページ | 美術館通り扇南商店街 »

2009年2月19日 (木)

テスト画像3

Imgp7337 Imgp73372今回のテストから、次のようなことが分かりました。
iPhotoでリサイズしたjpeg画像をそのままアップすると、コントラストが強まり、その傾向はとくにSafariで著しく、FirefoxとInternet Explorerでは小さいようです。その結果、Safariで画像を閲覧すると、他の二つのブラウザで見た場合に較べ"暗く"感じるようです。これに対し、iPhotoでリサイズして書き出したjpeg画像をPhotoshopに読込み、ICC プロファイルを付加せずにそのまま書き出したjpeg画像は、3つのブラウザともほとんど同じように見えました。
なお、この方法は、masaさんの"Kai-Wai散策"の2007年4月26日付けの記事を参考にさせていただきました。

|

« テスト画像2 | トップページ | 美術館通り扇南商店街 »

その他」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
昨日の御写真の何処に違和感を感じたかというと、具体的には建具屋さんの看板や建物の壁の処でした。
ちょっと疑似HDRによくあるような、塗り絵調になっていたと思います。
何故気がついたかというと、自分でも同じ様になってしまった事があったからです。
SILKYだけで再現しようとすると、コントラストを落とし、コントラスト中心を左へ、ガンマを上げていくと同じ様な感じになります。
他のソフトでもトーンカーブを寝かせてハイライト側を下へ持っていくと、同様の結果に成ると思います。
今回のテストではこちらの猫の御写真が、一番自然な感じだと思います。
最近CANON機がデフォルトで余りに軟調なので不評をかっています( FUJI F200EXRもそうですね)が、軟調に撮られた写真を硬調に振るのは容易ですが、逆は非常に難しいと感じています。
K10Dはダイナミックレンジ拡大機能が付いていないので、ランブラーさんが撮られるようなシチュエーションでは厳しいものが在るかもしれませんね。

投稿: とっぷくぷ | 2009年2月19日 (木) 23時10分

とっぷくぷさん
ご指摘ありがとうございました。色空間をsRGBに戻して再現像の作業を進めています。K10Dで取り出してから、順光でとったものもすぐに白トビしてしまうので、首を捻ってばかりいましたが、ようやく安心して撮ることができそうです。
この写真は早稲田にある大黒湯アパート(いずれ写真をアップしたいと思っています)の向い側に建っている廃屋で撮ったもので、お気に入りの一枚です。

投稿: Rambler5439 | 2009年2月21日 (土) 13時01分

遅いコメントになりましたが、Photoshopをお持ちでしたら、そしてSILKYPIXから出力したファイルをPhotoshopに持ってゆく面倒をいとわれないのであれば、Photoshopのイメージ->モード->プロファイル変換 で、ICCプロファイルを「カラーLCD」にして(他の設定はデフォルトのまま)書き出しなさるのが一番なのかな…と思います。これだとSafari騙しではありませんので…(^^;

投稿: masa | 2009年3月 2日 (月) 12時28分

masaさん
貴重なアドバイス、ありがとうございます。さっそく試してみたいと思います。また、これを機にPhotoshopに本格的にチャレンジしてみます(ただ、かなりのパソコン音痴なので、どうなりますことやら^_^; )。

投稿: Rambler5439 | 2009年3月 4日 (水) 02時41分

先日、MacBookがダウンし、やむを得ず新型Macを入手したのですが、その新環境で自分のブログを見ますと、前に書き込ませていただいた方法では、欠陥がありました。やはり、ICCプロファイルを付加せずに書き出し...が、いまのところはベストのようですね。というわけで、僕はこれから、かなりさかのぼって修正作業をしなくてはならなくなりました(^^;

投稿: masa | 2009年6月 7日 (日) 12時55分

その後、Firefox3がICCプロファイルを読むようになっていることを知りました。もろもろをかんがみた結果、これからはsRGBでの書き出しがベスト...ということになりそうです(^^; あれこれと迷わせるようなことを書いてしまい、申し訳ありませんでした。

投稿: masa | 2009年6月 8日 (月) 13時34分

masaさん
重ね重ねの貴重なアドバイス、ありがとうございました。留守にしていたためレスが遅れてしまいました。申し訳ありません。
"Kai-Wai散策"を拝見していつも感じるのは、アップされた画像のトーンに統一性がある点です。これはmasaさんの美意識がしっかりしていることはもちろんのことですが、同時にRAW現像からブログにアップするまでの全プロセスで丁寧に作業なさっているからこそ可能なのでしようね。「かなりさかのぼって修正作業をしなくてはならなくなりました」という一文を拝読して、自分の手抜きぶりを思いいたり、反省させられました。近いうちに、RAW現像段階からのやり直しに着手したいと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2009年6月 9日 (火) 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テスト画像2 | トップページ | 美術館通り扇南商店街 »