« 夕暮れの大島中央銀座(2) 江東区大島 | トップページ | 川のほとりで 北区豊島 »

2008年9月 4日 (木)

夕暮れの大島中央銀座(3) 江東区大島

Imgp7140 Imgp7135 中央銀座の中心部から西に150mほどのところにある、お気に入りの四つ辻の情景です。この通りが中央銀座の一部かどうか定かではありませんが、夕暮れ時にもかかわらず中心部とは対照的に閑散としていました。商店街の最大の敵は、自動車なのかもしれない。かたわらを通過する車を眺めながら、ふとそんなことを考えました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 夕暮れの大島中央銀座(2) 江東区大島 | トップページ | 川のほとりで 北区豊島 »

江東区」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
本当に狭い道路に車が我が物顔で入ってくると、頭に来ますよね!
仲間内では、「クラクションには応じない。」という不文律があります。
国立の裏道も、車の横暴ぶりが酷いモノで・・・。

投稿: とっぷくぷ | 2008年9月 4日 (木) 09時10分

とっぷくぷさん
3年余り東京の街を歩いて気づいたことですが、健闘している小規模な商店街は、例外なく道幅が狭く車が進入できないようになっていました。車が通れるようにしてあるところは、カラー舗装や電柱地中化などの努力にもかかわらず寂れています。まずは車を排除してみる。活性化に取り組んでいる商店街の人たちに勧めたいです。

投稿: Rambler5439 | 2008年9月 4日 (木) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れの大島中央銀座(2) 江東区大島 | トップページ | 川のほとりで 北区豊島 »