« 夕暮れの堀船をゆく(3) | トップページ | 三共光学工業 荒川区東尾久 »

2008年8月 6日 (水)

夕暮れの堀船をゆく(4)

Imgp6905 堀船1丁目の小さな商店街で見かけたお店、青木屋。駄菓子屋さんかと思いきや、ふかし芋などを商っているのだとか。夏場はさっぱり売れないため本業はお休みで、アイスキャンディーや駄菓子などを売っているとのこと。秋になったらまた訪ねてみようと思っています。全景はこちら(この写真を見る)。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 夕暮れの堀船をゆく(3) | トップページ | 三共光学工業 荒川区東尾久 »

北区」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
これは味わいのある店ですね!
「美味しんぼ」の受け売りをすれば、かつてお菓子とは果物だったそうですから、正統派と言えるかも知れません。
お店の向こう角の雑草もいいアクセントになっている!!・・かもしれません。

投稿: とっぷくぷ | 2008年8月 6日 (水) 10時06分

とっぷくぷさん
こんにちは。
この写真を撮る6日前にも立ち寄り、メロンシャーベットを買い食いしながらお話をうかがいました。ご主人はなかなかの好人物で、いっぺんでファンになっちゃいました。秋には芋を蒸かしているところなどを撮らせてもらうつもりです。

投稿: Rambler5439 | 2008年8月 6日 (水) 12時27分

きますね〜☆
中の様子を見てみたいな〜。

投稿: 光代 | 2008年8月 7日 (木) 09時06分

光代さん
おはようございます。
別の日に店内も撮らせていただいたのですが、手ブレがひどく全滅でした(昔から、ここぞという時に限ってブラしてしまいますorz)。秋になったら、芋を蒸かしているところを撮らせてもらうつもりです。乞うご期待!!

投稿: Rambler5439 | 2008年8月 7日 (木) 09時35分

昨日ここを見てきました、ピーカンでしたので物にはなりませんでした、ガラス戸は開いたままでしたので覗いてみましたが誰もいませんでした、夕景が似合いますね。
8/3の建物に錆が見えたので行って見ました、建物の持ち主の老婆といろいろと話をしました、やはり錆についてはご理解いただけなかったようで「そんなに撮ってどうするの?」にはギャフンです。

投稿: henronin | 2008年8月 7日 (木) 10時20分

遍路人さん
こうも陽射しが強いと、どうしようもないですね。
今日は娘の手伝いで浅草橋や馬喰町、アメ横などを回ったあと、秋葉原や浅草橋などを歩きましたが、コントラストが強すぎてどうしようもありませんでした。早く秋風が吹いてくれることを祈ってます。

投稿: Rambler5439 | 2008年8月 7日 (木) 20時44分

いやいや、露出がばっちり。
店の中に吸い込まれそうです。

投稿: sa55t | 2008年8月 9日 (土) 16時35分

sa55tさん
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たると信じ、電柱に背中を押しつけることで一脚の震えを抑えながら3回シャッターを切りましたが、SSは1/4では、さすがにすべてブレてました。この近くには"さくら新道"や梶原仲銀座もありますので、いずれ三脚持参で撮り歩きたいと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2008年8月10日 (日) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れの堀船をゆく(3) | トップページ | 三共光学工業 荒川区東尾久 »