« 東日暮里の路地 | トップページ | 與楽地蔵 荒川区西日暮里 »

2008年7月24日 (木)

剣をふるって進め 荒川区東尾久・西尾久

Imgp6648d Imgp61902 最近は一脚を携行しているので、焼けたアスファルトに映る自分の影が、ちょうど小銃を肩にかけて進む兵隊のように見えるときがあります。昨日もそうでした。そして、町工場が点在する東尾久6丁目の裏道で、「東京の道を歩き尽くしてやろうなんていう企ては、軍刀と小銃で戦車に立ち向かうのと同じぐらい無謀かもしれないな」などと、ついつい弱気になってしまったのです。2枚目は、14日に西尾久2丁目で撮ったものです。この日も灼けつくような陽射しを浴びつづけたせいで、やはり弱気になってしまいました。夏の行軍は辛いです。
タイトルの「剣をふるって進め」は、アルヴィン・D・クックスの労作"ノモンハン"第15章の見出しから取ったものです。(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 東日暮里の路地 | トップページ | 與楽地蔵 荒川区西日暮里 »

荒川区-2」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
暑いですよねー。
剣なんかふるっちゃ、いや〜ん!!
ラブ&ピースですぞ!!
ところで、また地震がありましたよね。
風丸さんも、おっぺけぺさんもブログ上の皆の呼びかけに応答がないのです・・
「それどころではない」だけなら良いのですが、心配です。

投稿: とっぷくぷ | 2008年7月24日 (木) 23時13分

とっぷくぷさん
おはようございます。
この春に就職した息子の初任地が盛岡なので、「あいつに限って」という思いはあるものの、やはり心配してしまいました。宮城県沖地震が迫っているという報道もあるようですね。ぼくも連れ合いも実家が福島県内なので、地震対策に本格的に取り組まねばと考えているところです。
風丸さん、おっぺけぺさんも、何ごともなければいいですね。

投稿: Rambler5439 | 2008年7月25日 (金) 05時40分

お早うございます!!
風丸さんはブログの更新もあり、安心したのですが、おっぺけぺさんが沈黙したままなのが気になります。
「片付けに追われているだけだ」と思いたいです。

投稿: とっぷくぷ | 2008年7月25日 (金) 08時40分

とっぷくぷさん
今朝の段階でも、コメント欄にレスはないようですね。
今回の地震では建物の被害こそ少なかったものの、固定されていない家具や電化製品はけっこう壊れているようなので、そのせいかもしれませんね。早く復帰されることを願っています。

投稿: Rambler5439 | 2008年7月25日 (金) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東日暮里の路地 | トップページ | 與楽地蔵 荒川区西日暮里 »