« 剣をふるって進め 荒川区東尾久・西尾久 | トップページ | 三河島夕景(1) 荒川区東日暮里 »

2008年7月25日 (金)

與楽地蔵 荒川区西日暮里

Imgp66851 尾久橋通り沿いの小さな辻(この写真を見る)でみかけたお地蔵さまです。なぜか哀しげな顔をしているように感じました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 剣をふるって進め 荒川区東尾久・西尾久 | トップページ | 三河島夕景(1) 荒川区東日暮里 »

荒川区-2」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
行きつけのキタムラのそばの馬頭観世音像にも誰かが帽子を被せたり、花をあげたりしています。
こちらのお地蔵様も地元に信心されている方がいるみたいですね。
僕は自分が、何を拠り所にしているのか分かりません。
くらげみたいなもんです。

投稿: とっぷくぷ | 2008年7月25日 (金) 20時36分

とっぷくぷさん
ぼくも似たようなもんです。信仰にのめり込むほど不幸じゃなかったのか、ただ単に罰当たりなだけなのかは分かりません。ちちなみに、父方の祖母は「太った拝み屋=宗教家にはろくでもない奴しかいない」と言うのが口癖でした。

投稿: Rambler5439 | 2008年7月25日 (金) 21時23分

コメント有難うございます 同じ辻のお地蔵様とは奇遇ですね、此処は自分も行った事が在ります、電球があるのでスイッチを入れると地蔵の顔のライテングが良くなったと覚えています、この先にもう一つ祠が在ったような記憶が在りますが?確信はありません。

投稿: henronin | 2008年7月26日 (土) 07時37分

遍路人さん
この電球が点いたら最高なんだけとなあ、と考えながらシャッターを押しました。スイッチがあったとは。迂闊にも見落としておりました^_^; 。近いうちに撮り直してきます。

投稿: Rambler5439 | 2008年7月26日 (土) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 剣をふるって進め 荒川区東尾久・西尾久 | トップページ | 三河島夕景(1) 荒川区東日暮里 »