« 裏通りで 台東区清川 | トップページ | 坂下マート界隈 豊島区池袋 »

2008年7月 7日 (月)

小暮商店 豊島区巣鴨

Imgp46845 巣鴨5丁目の朝日通りに店をかまえて50余年という小暮商店です。日中はいつも日除け暖簾がかかっているので、陽が隠れる頃合いをみはからって立ち寄ってきました。お土産に黒砂糖をからめた焼き菓子を買いましたが、なつかしい味でした。
pnc写真倶楽部通信 も更新しました。ぜひご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 裏通りで 台東区清川 | トップページ | 坂下マート界隈 豊島区池袋 »

豊島区」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
虫歯が酷い事になっちゃって、口の中が腫れております。
何故かそう言う時にお菓子の話題に接する機会の多い僕・・・。
今これを食べたらと思うと、納涼気分であります。

投稿: とっぷくぷ | 2008年7月 7日 (月) 10時19分

とっぷくぷさん
歯の大敵はタバコと睡眠不足!! 辛い経験から、そう確信するに至りました。「よーし、こんな虫歯なんかアルコールで消毒してやれ」などという無茶な考えをおこしちゃ、絶対にダメですよー。お大事に!!

投稿: Rambler5439 | 2008年7月 7日 (月) 10時35分

あ~渋くて可愛いですね。
福助あられ、小暮商店、という名前も好いです。いつまでも続いて欲しいお店ですね。

投稿: neon | 2008年7月 7日 (月) 13時52分

neonさん
近所の地蔵通り商店街は、元気すぎるぐらいのお年寄りたちで賑わいを見せていますが、白山通りを挟んでわずか100mmぐらいしか離れていないにもかかわらず、わが朝日通り商店街は哀しくなるぐらい寂れています。僕の記憶が正しければ、白山通りの拡幅がはじまる前は、もう少し人出があったように思います。道路は何のためにあるのか。こういう街を見かけるたびに、疑問と怒りが湧いてきます。

投稿: Rambler5439 | 2008年7月 7日 (月) 16時44分

街角を真空パックにして持ってきたかのような新鮮な感じ。
たまりませんね~。
眺めているとぱっと路地にほうり出されるような感じです。
甘いあられ?というのも大変気になりますね~。粋なお土産ですね。

投稿: korotyan | 2008年7月 7日 (月) 23時05分

korotyanさん
過分の→面と、ありがとうございます。
お土産に買った焼き菓子は、煎餅やあられの類いではなく、ややふっくらした乾パンに黒砂糖をまぶしたようなものでした。どちらかというと、煎餅屋さんより駄菓子屋にお似合いのものです。

投稿: Rambler5439 | 2008年7月 8日 (火) 08時39分

「福助あられ」こんな洒落たお店があったんですね。
巣鴨の地名に相応しい店構えだと思います。
是非見つけたいと思います。

投稿: aoi_color | 2008年7月 9日 (水) 04時22分

あおいさん
大塚駅から滝野川や上中里方面に向かう際にときどき通りますが、この商店街の寂れようは、眼にするたびに悲しい気分にさせられます。
この日は、このあと西巣鴨を撮り歩いたので果たせませんでしたが、もう少し暗くなってから撮ると素敵だと思います。

投稿: Rambler5439 | 2008年7月 9日 (水) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏通りで 台東区清川 | トップページ | 坂下マート界隈 豊島区池袋 »