« 川のほとりで 江東区佐賀 | トップページ | 謹告 »

2008年5月 5日 (月)

玩具問屋 台東区蔵前

Imgp1819f1 浅草橋駅から本所にむかう途中、江戸通りの裏道で見かけた玩具問屋です。蔵前から浅草橋にかけては、玩具や模型の問屋が集積しており、50年余りにわたりこの街で業界紙を発行してきた方によれば、かつては仕入れや納品に訪れる人たちで大賑わいだったと言います。昭和中期にはじまる生産拠点の海外移転や流通革命の波は、玩具・模型の街も容赦なく呑みこんでいきました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 川のほとりで 江東区佐賀 | トップページ | 謹告 »

台東区-2」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
そうそう、そういえば元浅草のアーケードの中に、有名な模型屋さんがあったと思います。
そのアーケード自体有名なのに思い出せない!
歳は取りたくないですね・・・・。
ちなみに父の会社、在ったのは小島でした!

投稿: とっぷくぷ | 2008年5月 5日 (月) 11時04分

とっぷくぷさん
お父上の会社が小島にあったということは、最盛期のおかず横丁や佐竹商店街、あるいは台東2丁目界隈の商店街をご存知というわけですね。羨ましいです。銀塩写真など残っているようでしたら、ぜひブログにアップして下さい。

投稿: Rambler5439 | 2008年5月 5日 (月) 12時20分

こんにちは、ランブラーさん。
ごめんなさい、無いのですよ、写真。
でも思い出しました!佐竹商店街、それです。
あの頃のアーケードは、モダンな存在でした。
それ以外で覚えているのは、銭湯とお寿司屋さん、御徒町からの目印だったヒサヤ大黒堂の「ぢ」の看板・・・
・・・あ・ダメだ!
懐かし過ぎて涙が・・・。

投稿: とっぷくぷ | 2008年5月 5日 (月) 18時14分

とっぷくぷさん
全盛期の佐竹商店街をご覧になっていたとは、羨ましい限りです。今はすっかり寂れてしまいました。立派な構えのお店が多いので、余計に衰退ぶりが目につきます。
JR御徒町駅(もしくは地下鉄仲御徒町駅)から台東3丁目(もとくは2丁目。4丁目はあまりお奨めできません)を経由して佐竹商店街、さらに清洲橋通りを超えて小島、鳥越(おかず横丁)、最後に浅草橋の街を歩きまわってJR浅草橋駅というルートなどいかがでしょうか。

投稿: Rambler5439 | 2008年5月 5日 (月) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川のほとりで 江東区佐賀 | トップページ | 謹告 »