« 砂町銀座夕景 江東区北砂 | トップページ | 渋江商店街夕景 葛飾区東四つ木 »

2008年4月 6日 (日)

大横川のほとりで 墨田区緑、江東橋

Imgp3484f4Imgp3502f5_2 大横川は江戸時代に埋め立てられた土地を流れる運河で、かつて両岸には多くの工場が立地していました。今ではほとんどがマンションや戸建住宅になってしまいましたが、それでも往時の雰囲気をとどめる建物を散見することができます。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 砂町銀座夕景 江東区北砂 | トップページ | 渋江商店街夕景 葛飾区東四つ木 »

墨田区-2」カテゴリの記事

コメント

おお~好い風景ですね!
トタンが効いてます。

投稿: neon | 2008年4月 7日 (月) 20時28分

neonさん
水辺、とくに古くからある運河沿いには、好い景色が残っているような気がします。運河が暗渠化されたり親水公園になったりすると、途端に岸辺の景色のほうもいけなくなっちゃいます。不思議なものですね。

投稿: Rambler5439 | 2008年4月 8日 (火) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砂町銀座夕景 江東区北砂 | トップページ | 渋江商店街夕景 葛飾区東四つ木 »