« さくら新道 北区王子 | トップページ | ゼームス坂あたりで(1) 品川区南品川 »

2008年4月 2日 (水)

ご近所散歩 杉並区西荻北

Imgp35874 Imgp35904 久々の地元ネタ、骨董屋さんが点在する西荻北の情景です。2枚目に写っているのは若い職人さんたちがやっている鍛冶屋さんで、日曜日の夜にもかかわらず、せわしげに火花を飛ばしていました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« さくら新道 北区王子 | トップページ | ゼームス坂あたりで(1) 品川区南品川 »

杉並区-2」カテゴリの記事

コメント

鍛冶屋さんの仕事場、ちょっと覗きたくなります。
男って職人さんへの憧れみたいなものを持ってますからね~。
火花を飛ばすシーンをスローシャッターで撮ったら素敵でしょうね。

投稿: 豊山 | 2008年4月 2日 (水) 19時59分

豊山さん
なんとか親しくなるために、若い職人さんたちに少しずつ接触を試みています。いずれ24mm〜35mmぐらいのレンズで、しっかり撮らせてもらうつもりです。
自然光メインで撮るためには、やはり手ブレ補正機能は不可欠。今年は一所懸命働いて、新しいボディとレンズに換えようと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2008年4月 2日 (水) 22時41分

西荻窪を散歩するときどの方角へ向ってスタートするか悩むところです。
骨董屋さんへ向うには必ず女子大通り(丹波邸に出る一通の道の方が学生が多いと思います)を通りますがその際良く寄ってしまうのが「花鳥風月」という古書店と「物豆奇」という喫茶店です。
写真の鍛冶屋さんで思い出しましたが確か表にディスプレ(看板の様な表札)があって同じ物を私も造ってもらいたいなと思ていた事がありました。
写真見るとステンドグラス?はめ込んでありますよね。
記憶に無いです。

投稿: aoi_color | 2008年4月 3日 (木) 01時55分

真骨頂の時間帯ですね。特に2枚目は圧巻!DLさせていただきました。sa55t

投稿: | 2008年4月 3日 (木) 04時07分

あおいさん
仰るとおり、ここの鍛冶屋さんの看板、なかなか洒落ていますよね。オイラも大好きで、これまで幾度となくシャッターを切っています。
1枚目は"一圓ラーメン"の入居していた建物の軒先から撮ったものですが、最近、ラーメン屋さんのあとがカフェになりました。物豆奇の経営に響かないか心配です。また、古本カフェの草分け的存在だったHeartlandはノマドという旅の本専門の古書店に衣替えしていました。西荻の街も少しずつ変わっているようです。

投稿: Rambler5439 | 2008年4月 3日 (木) 09時16分

sa55tさん
この鍛冶屋さんができた当初は、若い人たちの趣味的な工房で、すぐになくなるだろうと思っていたのですが、けっこう繁盛しているようです。街を歩いていると鉄製の凝った看板やディスプレーを置いた店が増えていますので、ニーズは大きいのかもしれません。いずれsa55tさんがお撮りになったように、火花が飛んでいるところを撮らせてもらうつもりです。

投稿: Rambler5439 | 2008年4月 3日 (木) 09時23分

中学が西荻南にありました。中学生なので行動範囲は広くなく北は範疇外でした。素敵なモノが残っているのですね。今度歩いてみたいと思います。どの辺りでしょうか?
sa55t

投稿: | 2008年4月 4日 (金) 04時04分

sa55tさん
いっとき寂びれかけた西荻窪ですが、若い人たちによるアンティークショップや古書店、新しいタイプの飲食店などが出店することで活気を取り戻しました。最近では、吉祥寺や高円寺あたりよりも面白いかもしれません。
写真の場所は、西荻北4丁目9番あたりで、北口から東京女子大方面に向かって5〜6分のところです。

投稿: Rambler5439 | 2008年4月 4日 (金) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくら新道 北区王子 | トップページ | ゼームス坂あたりで(1) 品川区南品川 »