« 一日の終わりに 墨田区東墨田 | トップページ | 勝手に"モヤさま"ファンクラブ通信 #5 »

2008年2月29日 (金)

履物屋さん 北区赤羽

Imgp7193 昭和40年頃までは下駄や草履が普段の履物として使われていたので、よほどの都会でもない限り"靴屋"さんはなかったのではないでしょうか。ちなみにオイラが生まれ育った南東北の田舎町には、いまでも"下駄屋"さんしかありません。
pnc写真倶楽部通信 も更新しました。ぜひご覧ください。

|

« 一日の終わりに 墨田区東墨田 | トップページ | 勝手に"モヤさま"ファンクラブ通信 #5 »

北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一日の終わりに 墨田区東墨田 | トップページ | 勝手に"モヤさま"ファンクラブ通信 #5 »