« 遠い夏の日 荒川区荒川 | トップページ | はなみずき通り 墨田区八広 »

2008年2月23日 (土)

勝手に"モヤさま"ファンクラブ通信 #4

Imgp1530 昨晩の"モヤモヤさまぁ〜ず2"は後楽園編の前半。外堀通りの歩道橋を起点に、まずは水道橋駅のガード下 を通って三崎町2丁目へと向かいました。そこで三人が遭遇したモヤモヤスポットが冨田書店、なんと古本の無人販売店です。野菜の無人販売所があるんですから古本の無人販売所があってもいいわけですが、やはり凡人としてはタマゲざるをえませんでした。
このまま神保町方面に向かい九段下ビルに突入してくれるのでは?と期待を膨らませていると、一行はなぜか反転して本郷へ。このあたり(この写真を見る)で本郷通りを越え、3丁目でエンディングとなりました。
来週は後楽園編の後半。素直に予想すれば湯島、外神田経由で秋葉原駅というルートになるのでしょうが、東上野経由で佐竹商店街というサプライズもありなのではと楽しみにしているところです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 遠い夏の日 荒川区荒川 | トップページ | はなみずき通り 墨田区八広 »

千代田区」カテゴリの記事

文京区-2」カテゴリの記事

コメント

最近 街歩き者は「モヤさま」にはまっているようです自分も先日 恵比寿の有針鉄線で囲われたプラモ屋を覗いて来ました、そして今日は湊です、最高の収穫は築地で出会いました 楽しみにしていて下さい。

投稿: henronin | 2008年2月23日 (土) 16時51分

遍路人さん
今日も出撃なさっていたとは、完全に脱帽です。オイラもカメラの準備はしたのですが、あまりの強風にビビってしまいました。築地の写真、楽しみにしています。

投稿: Rambler5439 | 2008年2月24日 (日) 10時10分

冨田書店、無人販売店だったのですか。

あの古本屋、かなりスゴいですよね。スゴすぎます。
店内は足の踏み場がないほど古本で溢れかえり、客は絶対に入れませんよね。
古本は店の外まではみ出ており、それも、かなり好い加減にはみ出してます。
と言うか、ほとんど古本の“放置プレー”状態。
「正面から撮りたいな~」と思いつつ、何かの拍子で奥から怖そうな主人が、
「写真はいつもお断りなんだよ!」
と怒鳴りながら出てきたらイヤだな――と、店の前で何度ためらったことか(Rambler5439さんの写真も、“ためらい”がちょっと出てますね)。

夜は通ったことがありませんが、どこからともなく主人がやって来て、人知れず店を閉めるのでしょうか。
でも、閉めようがないですよね。
夜も、あのまま放置プレーが続いているのでしょうか。

投稿: マフィンマン | 2008年2月24日 (日) 19時54分

マフィンマンさん
やはりこのあたりはマフィンマンさんのテリトリーでしたか。そんな気がしていました。
この写真はクリスマスイブの日に撮ったものです。このときはガード下で密談を続ける売人風の3人組に気を取られ、冨田商店には気づきませんでした(マフィンマンさんが感じ取った"ためらい"は、たぶん怪しげな3人組にカメラを向けていることによるものです)。番組をみて初めて「そういえば変な本屋があったかもしれない」と気づいた次第です。こういうモヤモヤした店を見逃していたとは、街撮り者としてはまだまだですね^_^; 。

投稿: Rambler5439 | 2008年2月24日 (日) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠い夏の日 荒川区荒川 | トップページ | はなみずき通り 墨田区八広 »