« 名もなき道へ 江東区潮見 | トップページ | 南部戦線へ 品川区大井 »

2008年1月 3日 (木)

枝川

いつも参照させていただいている"地名の由来東京23区辞典"によれば、枝川という地名は細かく入り組んだ水路を木の枝になぞらえた普通名詞に由来するそうで、歩いていると5分もしないうちに東雲運河、東雲北運河、汐見運河、豊洲運河、平久川のいずれかに突き当たります。水の匂いが漂う夕暮れにじっくり撮り歩いてみたい、そんな気分にさせてくれる街です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)
pnc写真倶楽部通信 も更新しました。ぜひご覧ください。

Imgp1624
Imgp1618

|

« 名もなき道へ 江東区潮見 | トップページ | 南部戦線へ 品川区大井 »

江東区」カテゴリの記事

コメント

新年おめでとうございます。
今年も拝見させていただきます。
私は年末年始釧路を中心に道東を車中泊にて
(ああガソリン代が・・・)廻って来ました。農家、酪農家、猟師町などの町並み、また、離農などして荒れ果てた家々や道東のひなびた夜の街など撮影してきました。もちろん釧路湿原の丹頂のねぐらなども撮ってきました。2日の日の出は樹氷と丹頂が美しかったです。本州からもたくさん来ているようでした。
今回は1200km走破です。北海道では車での撮影行となり大げさになります。一脚徒歩での撮影うらやましいです。

投稿: benta | 2008年1月 3日 (木) 23時35分

Rambler5439さんの新境地、楽しみにしております。
2枚目は橋の上から何を見ているのでしょうか。

投稿: readymade_ayu | 2008年1月 4日 (金) 05時47分

bentaさん
今年もよろしくお願いします。
道東のドライブ旅行、写真抜きでも楽しそうですね。
積雪期の写真は難しいし寒さに耐えなければならないのでしょうが、いずれはチャレンジしたいと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2008年1月 4日 (金) 08時00分

readymade_ayuさん

2枚目は釣りをしているところを撮ったのですが、やはり分かりにくかったですね。釣り竿が目立つように、もう少し左に移動し白っぽい建物の壁を背景にもってくるべきだったのですが、この時は気づきませんでした(^^;。
今年はナショナル・ジオグラフィックの"プロの撮り方シリーズ"を丸暗記することで技術の向上を図りつつ、撮り鉄、運河、そして南部戦線に取り組みたいと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2008年1月 4日 (金) 08時12分

夕暮れの淡いオレンジ色がたまりません。
そうか、この街は空が比較的広いんですよね。遠くまで夕日が輝いてますもんね。
今年はもっと積極的に江東区に繰り出そうと考えてます。
アクセスが悪く、今までちょっとしか歩いてません。

投稿: マフィンマン | 2008年1月 6日 (日) 00時21分

マフィンマンさん
多摩川から荒川にいたる海岸部は運河だらけで、空も広いので、路地めぐりに疲れたときにはもってこいです。
江東区の臨海部は、オイラの最寄り駅の西荻窪から東西線一本で直行できますので、しばらくは運河めぐり(+ときどき撮り鉄)を楽しもうと思っています。

投稿: Rambler5439 | 2008年1月 6日 (日) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46627/9694147

この記事へのトラックバック一覧です: 枝川:

« 名もなき道へ 江東区潮見 | トップページ | 南部戦線へ 品川区大井 »