« 立会川のほとりで(2) | トップページ | 帰港 »

2008年1月19日 (土)

立会川のほとりで(3)

Imgp2158河口(勝島運河との合流点)付近で撮った一枚です。工場風の建物ですが、今のところ正体不明。やたらと気になっています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

|

« 立会川のほとりで(2) | トップページ | 帰港 »

品川区」カテゴリの記事

コメント

お勧めの「モヤモヤさまーず2」を録画して置いたので今朝見ました、新しい視点からの発見が在りそう、なにしろ面白く笑えるのが良いです、新宿西口編も見たいので秘蔵映像入り?のDVDを買おうかな?。
いい情報有難うございました。

投稿: henronin | 2008年1月19日 (土) 12時10分

遍路人さん
名所旧跡や名店、老舗などがいっさい登場しないのがいいですね。昨日放映されたアド街と見比べてみて、モヤモヤの面白さを再確認しました。金曜の夜は、11時台"水曜どうでしょう"(TVK、再放送)、12時台"タモリ倶楽部"、そして1時台がモヤモヤと、街撮り者には嬉しい番組が目白押しで、つい夜更かしをしてしまいます。

投稿: Rambler5439 | 2008年1月20日 (日) 09時57分

キーンと張り詰めた空気を感じます。
この時期ならではの綺麗なグラデーションですね。

投稿: 豊山 | 2008年1月20日 (日) 15時38分

豊山さん
最近は一脚を欄干に押しつけて固定しています。そこそこブレずに撮れるのですが、欄干が汚れているときがあり、電車に乗るまでズボンが錆や泥だらけになっていることに気づかないことがあります。この時も、回りの人たちから怪しまれてしまいました(^^;。

下館駅の入換えシーン、拝見しました。盛大な煙と蒸気、いいですねー。トレインマークが付いていないので、昔、平機関区で見た情景を思い出しました。
"水鏡"もそうですが、やはり寒さに耐えながら苦労して撮ったものは、ひと味もふた味も違いますね。明日の朝は雪、よーしオイラも、と地図を眺めているところです。


投稿: Rambler5439 | 2008年1月20日 (日) 17時16分

henroninさんのところから来ましたneonと申します。初めまして。
この立会川の付近、ワタシも実はとても好きで、かつてこの建物含め画に描いたのです。もしお暇なときがあれば、拙ブログ内で「立会川」で検索してみて下さいませ。(厚かましくてすみません。TBしようとしたのですが、うまくいきませんでした)
写真の夕景もすごく好いですね。

投稿: neon | 2008年1月23日 (水) 20時01分

neonさん
コメント、ありがとうございます。
最初にこの場所を通りかかった時は、川の水と海水が入り混じった河口特有の匂いに夢中になってしまい、建物には気づかずじまいでした。2回目にして、ようやくこのシルエットに気づいた次第です。
"立会川"拝見しました。素敵ですね。幼かった頃、父に手をひかれて歩いた街を思い出しました(そこがどこだったのかは、もう訊くすべもないのですが、今も時おり夢に見ます)。
これからもちょくちょくお邪魔させていただきますので、よろしくお願いします(昨日アップなさった"Blue Totan Blues"の家は、ぼくも大好きです)。

投稿: Rambler5439 | 2008年1月23日 (水) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46627/9960286

この記事へのトラックバック一覧です: 立会川のほとりで(3):

« 立会川のほとりで(2) | トップページ | 帰港 »