« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

黄昏の朝潮運河

晴海から月島に向かう途中で撮りました。右手に見えているのが月島の家並です。
さて、いよいよ大晦日です。一年間、拙い写真にお付き合いいただき、ありがとうございました。良い年をお迎えください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)
pnc写真倶楽部通信 も更新しています。ぜひご覧ください。

Imgp1681

PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

築地場外市場(3)

歳末大売出しということで、本日2度目の投稿です。田舎から送ってきた餅を切ったり、年賀状を印刷したりしなきゃならないんで、のんびりパソコンに向かってる場合じゃないんですけどね(^^;。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1445
Imgp1449

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春海橋から(3) 中央区晴海

ふたたび中央区側の景色をお届けします。一昨日ご紹介したセメントプラントを50mmレンズ(35mm判換算で75mm相当)で撮ったものです。こちらは(この写真を見る ) 24mmレンズで撮ったもの。左奥に写っている建物は東京電力のテプコ豊洲ビルで、下部には地下式としては世界初の50万ボルト級となる新豊洲変電所が入っています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1672

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

春海橋から(2) 江東区豊洲

巴コーポレーションの鉄塔工場や東京電力の新豊洲変電所(世界初の500kV地下変電所)を見学するために足を運んで以来、ほぼ7年ぶりに豊洲を歩きました。近ごろは高層マンションの建設が進み、キャナリーゼと呼ばれる人々が闊歩しているとは聞いていましたが、これほどの変貌ぶりとは・・・、あわよくば夕陽に浮かびあがる工場群をパチリなどという目論みは、木っ端微塵に粉砕されてしまいました。
駅前のごく狭い一画を除けば小さな建物はなく、もちろん小径も見当たりません。現代の錬金術によってつくり出された街をさまよいながら、若いころに胸に刻んだ恩人の言葉を思い起こしました。
「街には男と女がそっと抱きあったり、子供たちが遊びまわることのできる裏道が必要なのです」
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1665

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

春海橋から(1) 中央区晴海

12月中旬から出撃を再開しているのですが、ブランクがたたりなかなか距離が伸びません。そこで昨日は早めに家を出てひさびさの長時間散歩を敢行、太腿が痙攣するほど歩きまわってきました。まずは豊洲から晴海にむかう途中、春海橋の上で撮った夕景をご紹介します。
pnc写真倶楽部通信 では別バージョンもご覧いだけます。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1645

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

築地場外市場(2)

グルメスポットとして観光地化している築地にあって、勝どき寄りの一画は昔ながらのたたずまいを残していました。路地の奥に見えている道路は晴海通りです。隣りの路地はこんな具合でした(この写真を見る )。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1416

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

築地場外市場(1) 

築地にあった事務所で働いていたころは毎日のように通ったものですが、朝と昼ばかりでしたので、闇につつまれた場外市場は初めて訪ねる街のように見えました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)
pnc写真倶楽部通信 も更新しています。ぜひご覧ください。

Imgp14106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

Blowin' In The Wind 

メリークリスマス !
水道橋駅のガード下で、北風に吹かれながら撮った一枚です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1527_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

芭蕉が暮らした街で 江東区常盤

今日ご紹介するのは、芭蕉庵のあった常盤(旧町名は深川常盤町)で撮った、デパートなどで使われる包装資材用の糊をつくっている町工場です。蒸気や冷水を扱うため「儲からない割にきつい仕事」とのことですが、ご主人の顔にはモノをつくっている人だけが味わうことのできる満足感のようなものが浮かんでいました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp12771
pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

街と飛行船 

勝鬨橋の上から築地市場の裏手を撮っていると、暗い群青にそまった空を飛行船がよぎっていきます。反射的に、35年ほど前に出た2枚組のアルバム"六文銭メモリアル"に収録されていた"街と飛行船"という歌を思いだしました。「踊って歌って笑って走れば きっと空には飛行船 地上にはお祭」というフレーズで終わる名曲です。作詞は劇作家の別役実さん。六文銭でボーカルをつとめていた及川恒平さんのホームページ に歌詞が掲載されていますので、興味のある方は参照してください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)
pnc写真倶楽部通信
では、銀塩写真を一挙に3枚アップしています。ぜひお立ち寄りください。

Imgp1383_111556

| | コメント (4) | トラックバック (0)

月島川(2) 中央区月島

昨日に引き続いて月島川です。最近の街には彩度の高い色が氾濫しているので、こういう色合いの情景に出会うと嬉しくなります。護岸の手すりの黄色と、橋桁のやや水色がかったグレーが秀逸だと思いました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1340

反対側はこんな具合でした(この写真を見る)。水門のグリーンがすこし煩いように感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

月島川(1) 中央区月島

15年ぶりに歩く月島。予想以上の変貌ぶりでしたが、水の匂いと海鳥の鳴き声だけは昔のままでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1335

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

渋谷川 渋谷区渋谷

恵比寿の街を歩きまわった帰りに撮った渋谷川です。一脚を欄干に押しつけるようにして固定を試みたにもかかわらず、大部分が手ぶれショット。歩留まりは10%未満でしたorz。
なお、2枚目の自転車がボケているのは、手ぶれではなくピンボケによるものです(^^;。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1215

Imgp1218

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

初冬の旅(6) 尾久車両センター

初冬の旅シリーズの〆は鉄の聖地、尾久車両センターです。暖かい季節に、推進回送を待ってのんびり一日を過ごしたら楽しいでしょうね。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp10911

pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

初冬の旅(5) 北区昭和町

尾久駅のある北区昭和町には、味わい深い情景がいたるところに残っていました。aoi_colorさんの"ハッピーハウス "も、昨年12月にこの街を紹介なさっています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1089

Imgp1075

| | コメント (0)

2007年12月18日 (火)

初冬の旅(4) 尾久駅

西尾久の街をぬけて明治通り沿いの小径をたどるうちに、尾久駅のホームが見えてきました。暮れなずむ空を背に浮かびあがるホーム。ふらつく一脚を懸命に押さえながら、やはり三脚にしておくんだったと悔やみました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1076
Imgp1079

| | コメント (4)

2007年12月17日 (月)

初冬の旅(3) 小台橋の上から

当初は荒川をこえて梅島に向かう計画でしたが、小台の街を歩きまわるうちに日が暮れてしまい、尾久駅を目指すことにしました。アップした写真は隅田川の下流方面を撮ったものです。ほぼ無風だったにもかかわらず、大きなうねりが遡上しているようでした。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1053

| | コメント (0)

初冬の旅(2) 足立区小台・宮城

小台は、高村薫さんの直木賞受賞作"マークスの山"に、マークスが少年期をおくった土地として登場してきます。その描写が記憶に残っていたこともあってか、既視感がありました。中小規模の工場と住宅がいり混じった街です。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1036

Imgp1046 こちらは王子から小台に向かう途中、隅田川の堤防から撮った宮城の街。手前に写っているのは、首都高の橋脚と桁です。
Imgp1006

| | コメント (0)

2007年12月16日 (日)

初冬の旅(1) 北区王子

一月ぶりに歩く街は、知らぬ間に冬装束をまとっていました。まずは"さくら新道"で撮ったものからご紹介します。
pnc写真倶楽部通信 では、銀塩写真を一挙に3枚アップしています。是非ご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0988



Imgp0985

| | コメント (2)

2007年12月15日 (土)

遥かなる東部戦線 墨田区八広

このところ東部戦線から足が遠のいています。どうしたものか、"冬の旅"を聴きながら地図を眺めているところです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp8757

| | コメント (0)

2007年12月14日 (金)

吉祥寺点描(5)

井の頭通り沿いで見かけた看板です。都内の商店街を歩いていると、ところどころでこの"諸国民藝"という看板を掲げたお店に出くわすのですが、チェーン店とも思えません。明治か大正期にどこかの店が使いだし、その洒落た語感に惹かれた人たちが真似をしたといったところでしょうか。いまも訴えかけてくるものがある、いいコピーだと思います。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1645

| | コメント (0)

2007年12月13日 (木)

シフト補正(5) 千代田区神田岩本町

お馴染みの看板建築を、シフト補正してみました。この右手にあと2軒建っているのですが、4軒すべてが入っているものを補正したところ、元の画像の歪みが大きいこともあってか、かなり不自然になってしまいました。そのうち縦位置で撮影してシフト補正したもの2枚を合成してみようかと思っています。
pnc写真倶楽部通信 も更新しました。ぜひご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0862

| | コメント (4)

2007年12月12日 (水)

吉祥寺点描(4)

昔ながらの商店や生け垣に囲まれた平屋、アパートなどが軒を連ねていた東急百貨店の裏手一帯は、すっかり様変わりしてしまいました。おかげで、足繁く通った友人のアパートがどのあたりにあったかさえ思い出せません。もっとも、当時からあったはずの銭湯のこともまったく憶えていないので、たぶん思い出せない原因は街の変化よりも記憶の衰えにあるのでしょう。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp3255
Imgp0388
Imgp0326

| | コメント (0)

2007年12月11日 (火)

吉祥寺点描(3)

井の頭公園(正式名称"井の頭恩賜公園)の敷地は三鷹市と武蔵野市にまたがっており、池の周辺やテニスコートなどのある西園は三鷹市井の頭、吉祥寺通り沿いにある自然文化園や雑木林は武蔵野市御殿山になります。
1枚目は吉祥寺側の入り口近くにある売店の裏手、つまり三鷹市側で撮ったものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp3269

2枚目は自然文化園の裏手、武蔵野市側で見かけた情景。なぜ「裏手」ばかりを好んで撮るのかは、本人にも分かりません。
Imgp0333

| | コメント (4)

2007年12月10日 (月)

吉祥寺点描(2) 

ユザワヤの入っているビルがまだターミナルエコーと呼ばれていた頃、昼となく夜となくほっつき歩いた街なのですが、このところ記憶力の減退がひどいこともあって、当時のことをほとんど思い出せずにいます。歳をとりました。
pnc写真倶楽部通信 も更新しました。ぜひご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0383

Imgp0132

| | コメント (2)

2007年12月 9日 (日)

吉祥寺点描(1) 

"女子カメラ"風の仕上がりが気に入っています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0284


こちらは昨年の春にもアップしたものですが、コントラストと彩度を抑えて再現像してみました。

Imgp0108

| | コメント (2)

使用前、使用後 台東区上野

シフト補正しないで現像したものと、補正したものをご紹介します。
pnc写真倶楽部通信 も更新しました。ぜひご覧ください。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0632

Imgp06321
PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (2)

2007年12月 8日 (土)

夕暮れの道で 墨田区八広

八広から東四つ木に向かう途中、木根川橋のちかくで見かけた情景です。久しぶりにノスタルジック・トイカメラのテイストで現像してみました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp3588

| | コメント (0)

Yesterday When I Was Young (3) 杉並区高円寺北

ネタ切れにつき、7月にもご紹介したM荘 の写真をアップします。1枚目は去年の初夏に撮ったもので、まだお住まいの方がいらっしゃいました。

Imgp0163

Imgp7626

Imgp7639_2

| | コメント (2)

2007年12月 7日 (金)

晩秋(4) 

先月末、江戸東京たてもの園で撮ったものです。こういう淡い光のなかでポートレートを撮ることができたら、最高でしょうね。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)
pnc写真倶楽部通信 も更新しました。5枚の新作をご覧いただけますので、ぜひお立ち寄りください。

Imgp0942

Imgp0934
PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (0)

2007年12月 6日 (木)

日向の匂い 荒川区西日暮里

外はうららかな小春日和。薬の苦さに顔をしかめながら、カメラ片手に太腿が痙攣するまで歩けたらなあと溜め息をついているところです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp1967
Imgp1963 pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (4)

2007年12月 5日 (水)

バス通り裏(3) 杉並区天沼

子供のころ夢中になって視た番組には、ほかにも"お笑い三人組"や"三ばか大将"、"ちびっこギャング"、"魔法のじゅうたん"などがあります。このうち"お笑い三人組"と"魔法のじゅうたん"については、NHKアーカイブ(川口市)をはじめとする全国の番組公開ライブラリーで視聴可能とのことなので、近いうちに訪ねてみるつもりです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp3483
Imgp3502
Imgp3906 pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (2)

2007年12月 4日 (火)

シフト補正(4) 台東区浅草橋

先月の下旬からシフト補正にチャレンジしつづけて得た教訓をひとつ。極端に歪んでいる場合は、わずかに傾きを残すと自然に見えます。なにごともやり過ぎは禁物のようです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp6685

| | コメント (0)

バス通り裏(2) 杉並区天沼

"バス通り裏"について調べるうちに、"ホームラン教室"という子供向けのドラマのことを思い出しました。

  僕らは 町の子 元気な子
  空を仰げば テレビ塔
  皆で いこう 胸はって
  ほら ホームランだよ ホームラン
  ホームラン ホームラン ホームラン教室

という主題歌の最後の部分は、いまも耳に残っています。
「ホームラン教室」でググってみたところ、撮影場所は小田急線の成城学園前駅の近くで、主人公アンパンの仲間であるネズミくんの家、根津歯科医院として使われた建物がそのまま残っているそうです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp3488

Imgp3501
pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (0)

2007年12月 3日 (月)

バス通り裏(1) 杉並区天沼

十朱幸代さんが主人公だったこと以外、もう何ひとつ憶えていないのですが、ホームドラマの元祖的番組"バス通り裏 "の舞台は、荻窪の教会通り商店街のようなところだったに違いないと、いまも思っています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp3480

Imgp0098_2 pnc写真倶楽部PENTSX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (2)

2007年12月 2日 (日)

シフト補正(3) 杉並区天沼

露出とピントをカメラまかせにして撮れば、水平や垂直はRAW現像ソフトが自動補正してくれる、きっとそんな時代がやって来るんでしょうね。ことによったら、被写界深度コントロールとか、白トビ・黒ツブレを周囲のデータから類推して補正してくれる機能なんかも登場するかもしれません。でも楽しくなさそう。
写真は、荻窪の教会通りにある蜂蜜専門店を撮ったものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp3496
pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (6)

2007年12月 1日 (土)

シフト補正(2) 三鷹市下連雀

Ω状に歪んでしまった戸口をシフト補正したものです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0747

| | コメント (2)

シフト補正(1) 台東区浅草橋

出撃がままならないので、雑事の合間に、垂直が出ていないので現像もせずにいたファイルをシフト補正して遊んでみました。意外なほど自然な仕上がりに驚いています。補正ソフトの特性と限界を理解できれば、シフトレンズの出番はかなり減るのではないでしょうか。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp6681 pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »