« 文化住宅 杉並区方南 | トップページ | "通りの達人"御用達 北区桐ヶ丘 »

2007年11月10日 (土)

ガード下 中央区日本橋本石町

最近はJR・私鉄とも高架下のリニューアルを進めていますが、神田駅にほど近いこの小路は、まだ昔ながらの佇まいを残していました。若いころ上海の特務機関で働いていたこともあるという老弁護士と、このあたりのガード下で痛飲した20数年前のことを思い出しました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0232

Imgp0239
pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

|

« 文化住宅 杉並区方南 | トップページ | "通りの達人"御用達 北区桐ヶ丘 »

中央区」カテゴリの記事

コメント

あ、ここは「今川小路」ですね。ここで1カ月半ほど前に酒飲んで、近くのトンネルなどを“酔撮”しました。
この一角は、東京の真空地帯と言ってもいいような風情ですよね。
まわりを見渡せば、すっかり小ぎれいになった街並みなのに、ここだけポッカリ(あと、トンネルも)。

元・特務機関員の老弁護士……そう言えば、下山事件の下山総裁を乗せたビュイックは、この界隈をなぜかウロウロ走り続けたんですよね。

投稿: マフィンマン | 2007年11月10日 (土) 09時49分

マフィンマンさん
"匂い立つ夜のトンネル"は、この近くでしたか。写真で拝見していた情景と雰囲気が似ていたので、「この近くかもしれないなあ」などと思っておりました。

特務機関員をしていた頃は、護身用の拳銃を持ち歩いていたそうです。「いたる所に凶暴な野犬がうろついてたからね」と仰ってましたが、その"野犬"はおそらく二本足だったのではないかと今も思っています。

東向島のアパート、拝見しました。廃棄されてしまったと思っていたラーメン屋の屋台が健在で、しかも現役らしいことに驚いてしまいました。

投稿: Rambler5439 | 2007年11月10日 (土) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文化住宅 杉並区方南 | トップページ | "通りの達人"御用達 北区桐ヶ丘 »