« 消えた街角 新宿区愛住町 | トップページ | 乾いた空 文京区大塚 »

2007年11月13日 (火)

やり過ぎでした 新宿区百人町

今日の写真のように輝度差が大きい場合には、青空にAEロックすることにより白トビを回避し、RAW現像の段階でシャドー部を明るくするようにしているのですが、やり過ぎると基準感度(ist DSではISO200)のまま増感せずに撮っても、凄まじいノイズが出現します。やはり露出は撮影時にキッチリ決めておかないと駄目ですね(^^;
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)
pnc写真倶楽部通信 も更新しました。ぜひご覧ください。

Imgp0612

|

« 消えた街角 新宿区愛住町 | トップページ | 乾いた空 文京区大塚 »

新宿区-2」カテゴリの記事

コメント

ああ、吾が青春の百人町ですね。
(どうでもいいけど、『百人町』を一発漢字変換できないATOKはふざけてます)

今日は本当にド快晴で、撮影には苦労させられますよね。
そんな時は、あえて青空をファインダーから外したりして、明暗差をなくすように心がけていますが、これってやはりズルですよね。

投稿: マフィンマン | 2007年11月14日 (水) 02時57分

マフィンマンさん
百人町にはまだまだ広い空が残っていますねー。猫密度も谷中に負けてませんでした。今年の冬は、これまで空白になっていた百人町、大久保、歌舞伎町をしっかり歩こうと思っています。(歌舞伎町ではトラブってエライ目に遭ったこともあるんで、日中限定です。昔みたいに「やられたらやり返せ」というわけにはいきません(^^;)

北部戦線の秋景色、拝見しました。いいですねー。さくら新道の薮蚊軍団もそろそろ大人しくなったでしょうから、近いうちに出撃してきます。

投稿: Rambler5439 | 2007年11月14日 (水) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消えた街角 新宿区愛住町 | トップページ | 乾いた空 文京区大塚 »