« バー"吾兵衛" 新宿区富久町 | トップページ | 白昼のゴールデン街(1) 新宿区歌舞伎町 »

2007年11月15日 (木)

アパート暮らし(3) 台東区谷中

なんとか銀塩風に仕上げたくて、晴天にもかかわらずISO800に増感して撮り歩いていた時期があります。谷中霊園とJR線に挟まれた一画で撮ったこの写真もそのころのもので、ノイズのためディテールがかなり失われてしまいました。アマチュアの街撮り者としては記録性を第一に考え、できるだけ低感度で撮っておくべきだったと反省しています。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)
pnc写真倶楽部通信 も連日更新中です。ぜひご覧ください。

Imgp2189_2

|

« バー"吾兵衛" 新宿区富久町 | トップページ | 白昼のゴールデン街(1) 新宿区歌舞伎町 »

台東区-2」カテゴリの記事

コメント

記録と記憶、どちらで撮るか迷いますね~。
どちらにしてもRAWで押さえておけば後からどうにでもなる、
そんな考えが出てしまって反省しきりのオイラでございます。
理想はシャッターを切った瞬間に決まるのが一番なんすけど。

投稿: 豊山 | 2007年11月15日 (木) 12時03分

はじめまして・・・。
いつも素敵な画像、拝見させて頂いています。
こんなアパートにも、キュンとしますね。
当方、現在琺瑯看板を撮るのが趣味で
写真その物の事は、まったくの素人です。
只、郷愁をさそう対象物は一緒かな?。
東京も切り取った一部分の風景って
変化に富んでいるだけに千差万別ですね。
最近は数は少ないですが、都内でも探索しています。
時々、このブログに出ている場所にも出くわしますよ。
お節介かもしれませんが
今日出かけた練馬区の旧川越街道沿いの
「北一商店街」とても素敵でした。
良かったら是非、行って見て下さい。

投稿: ウシ君 | 2007年11月15日 (木) 21時43分

豊山さん
じつはオイラも、ピントと白トビ・黒ツブレにさえ注意して撮っておけば、あとはRAW現像ソフトとレタッチソフトで何とでもなると思っています(^^;。いずれはノイズリダクションを強めに効かせてもデテールが損なわれないようになったり、現像ソフト側でダイナミックレンジを5段分ぐらい拡張してくれるようになってくれるはず。そう信じて、とりあえず撮っておこうと思います。

投稿: Rambler5439 | 2007年11月16日 (金) 16時33分

ウシ君さん
コメント、ありがとうございます。
旧川越街道もぜひ歩きたいと思い続けているのですが、なかなかきっかけがつかめずにいました。情報をいただいたので、さっそくルートの検討を始めました。吉祥寺駅から成増駅までバスが走っているようなので、成増を起点に板橋宿方面に上っていこうかと思います。
琺瑯看板の世界もディープで面白そうですね。ぜひ撮り溜めたものをブログなどで発表してください。楽しみにしております。

投稿: Rambler5439 | 2007年11月16日 (金) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バー"吾兵衛" 新宿区富久町 | トップページ | 白昼のゴールデン街(1) 新宿区歌舞伎町 »