« 荒川の土手から(4) | トップページ | アパート暮らし(1) 文京区大塚 »

2007年10月31日 (水)

夜がまた来る 墨田区東墨田

荒川の土手で撮った写真の中で、いちばん気に入っているものです。これを撮ったあと、小林旭の"さすらい"(夜がまた来る 思い出つれて 俺を泣かせに 足音もなく・・・という歌詞の曲)を口ずさみながら八広駅に向かいました。もちろん両手をポケットにつっこんで歩きました。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)
この写真で、PENTAX PEOPLE 月例TB企画"歌によせて "に参加します。

Imgp0606_2

|

« 荒川の土手から(4) | トップページ | アパート暮らし(1) 文京区大塚 »

墨田区-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒川の土手から(4) | トップページ | アパート暮らし(1) 文京区大塚 »