« 荒川の土手から(3) | トップページ | 夜がまた来る 墨田区東墨田 »

2007年10月31日 (水)

荒川の土手から(4)

街が闇に沈みきる頃になると、空はふたたび淡い青に変わっていきました。温かみのある窓明りを眺めているうちに、どうした加減か古い友人の面影が脳裡をよぎりました。秋の夕暮れは、煩悩まみれのオッサンさえ感傷的にしてしまうようです。
(サムネイルをクリックすると拡大画像をご覧いただけます)

Imgp0595_2

Imgp0604

pnc写真倶楽部PENTAX PEOPLE に参加しています。

|

« 荒川の土手から(3) | トップページ | 夜がまた来る 墨田区東墨田 »

墨田区-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒川の土手から(3) | トップページ | 夜がまた来る 墨田区東墨田 »